トップ お知らせ ダイアリー SSH 学校紹介
カテゴリー
検索


2018/4/16(月曜日)

大会結果

◇長崎県高等学校春季選手権大会

バスケットボール
 【 男子 優勝 】※4年連続15回目
  2回戦  112 − 59 島原
  3回戦  113 − 56 佐世保北
  準々決勝 110 − 64 海星
  準決勝  104 − 77 西海学園
  決 勝   74 − 66 佐世保工業
  
 【 女子 準優勝 】 
  2回戦  126 − 33 向陽
  3回戦   97 − 48 佐世保商業
  準々決勝  71 − 60 長崎商業
  準決勝   64 − 63 西海学園
  決 勝   68 − 82 長崎女子

剣道
 【 男子団体 】 
  1回戦  4 − 0 佐世保工業 
  2回戦  1 − 2 鹿町工業
  準々決勝 0 − 3 島原


2018/4/13(金曜日)

WSC 第3日目


 最終日、今日も元気に体操からスタートです。

 朝食後は、最後の国語と英語、数学の教科ガイダンスがありました。


 猪股教頭の講話が終わりました。
昼食を食べ終わったら、最後の集団行動と校歌のコンテストのため学校に戻ります。


2018/4/12(木曜日)

WSC 第2日目

 第2日目 スタート


 朝の体操から1日が始まります。


 数学のガイダンスが終わり、一通り西高での授業の進め方にも慣れて来たようです。


 昼食時には、初のlunchtime englishに挑戦しました。楽しく英語で会話ができたようです。

 午後からは、県立総合体育館で集団行動。


 クラスの団結を高めるため、レクレーションとして、クラス対抗綱引き大会を開催しました。

 卒業生・3年生講話


 先輩の講話を通して、3年間をとおした西高生活のイメージが、勉強だけでなく行事も盛んであることなどを知ることができたのではと思います。

 自律の時間


 ワンストップ挨拶の意義について学び、挨拶で受ける印象に違いについて、実例をあげながら考えたようです。


 最後に私の宣誓文を作り上げました。


73回生 WSCスタート!

 昨日から1年生のWe−Start Campが始まりました。
13日(金)までの3日間実施されます。

 WSCの目的
 (1)西高生としての誇りを持ち、品位ある生活態度と自律の
    精神を身につける。
 (2)西高で必要な基本的生活・学習習慣を身につける。

 学校での研修を終え、午後からはホテルへ移動しました。


 クラス活動では、かしわくんのイメージを身振りだけで表現するというゲームを行いました。ゲームを通して、生徒の親睦も深まったようです。


 夕食も楽しく食べました。

 
 自律の時間と進路主任講話を通して、西高生徒して必要な心構えを身につけたようです。


 教科ガイダンスでは今日は国語と英語の学習法について学びました。

※ 先生方も宿泊されて指導をしていますのでご安心ください。
※ 研修内容の掲載は、データ受け取り後となります。枚数、コメントは送信されたデータとなっています。また、ホームページ担当の授業や校務の関係で、午前中に掲載できないことがあることをご了承下さい。


2018/4/9(月曜日)

第73回 入学式

カテゴリー: - kyoumu @ 18:25

◇入学式前の様子


 今年も多くの新入生が正門で記念撮影をしていました。
 
◇第73回 入学式挙行

 校長式辞

 新入生代表宣誓

 校歌斉唱


 音楽部の先輩も一年生の後押しを。

◇生徒会長歓迎のことば

◇吹奏楽部は歓迎演奏 

◇第1学年団紹介

 学年主任、担任、副担任、学年所属の職員紹介

 保護者の皆様には体育館に残っていただき、PTA入会式が行われました。

◇PTA入会式

 石本会長ご挨拶


 会には、県警本部 少年サポートセンターから本田智子様にお越しいただき、携帯電話を取り巻く危険性について話していただきました。

 
◇73回生 初めてのホームルーム


 各教室の黒板には、72回生からの歓迎の言葉が書いてありました。


 担任の先生のアイディアで!
生徒の緊張もほぐれ、笑顔の撮影です。お互いの距離も縮まったようです。

 11日(水)からは、We−Start Campも始まります。
 渡川校長は、入学式の式辞の中で、「自ら求める姿勢を持つ」と話されています。
We−Start Campが73回生を待っています。


新任式・始業式

カテゴリー: - kyoumu @ 17:22

 始業式前には新クラスのホームルームが行われ、新しい担任・副担任の先生方の紹介や諸連絡が行われました。早く新しい環境に慣れましょうね。

◇新任式
 竹之内教頭から渡川校長の紹介が行われました。

 平成30年度 着任された先生方です。


 渡川校長から担当教科、クラス、部活動顧問等の紹介がありました。

◇新任者代表挨拶

 猪股教頭は、「一日も早く学校に慣れ、皆さんの成長、夢の実現に向けて一つでも力になれるよう、一生懸命頑張っていきたい。」と話されました。

◇第1学期 始業式

 渡川校長からは、次の3点について話されました。
「新しい学年としての心構え」
「自ら求める姿勢を持つ」
「創立70周年を機に、西高を更に進化、飛躍させるという気持ちを持つ」
 最後に、「3年生は最高学年となり、西高全体を引っ張る学年です。そして、間もなく部活動最後の挑戦があり、大学入試という大きな関門に挑むことになります。大事な一年間となります。2年生は中堅学年として、1年生をリードする学年。そして、部活動でも間もなく主となる学年です。学習面では、3年生につなぐ非常に大事な一年間です。時が過ぎるのは非常に速い。一日一日が勝負。授業の一時間一時間が勝負。部活動でも一球一球が勝負。目の前のやるべき事に丹誠を込めて取り組み、皆さんのこの一年間が充実したものであることを願っています。」と話されました。


2018/3/30(金曜日)

入学予定者の皆様へ

 4月3日(火)「入学予定者オリエンテーション」での提出物についてご連絡いたします。
オリエンテーション時に配付した封筒裏の提出物一覧にある、
【部活動保護者承諾書】は同封しておりませんので、今回の提出は不要です。


尾崎校長退任式

カテゴリー: - kyoumu @ 16:57

 長崎西高第22代 尾崎校長の退任式が行われました。

 3年間、いろいろな場面や広報等で話される機会が多かった尾崎校長が、最後に選ばれたテーマは、「生きることの素晴らしさと生きるにはやはり勉強が必要である。」でした。お話しの最後には、

 自分で選ぶ。
 自分で決断する。
 自分で方向を決め、自分の足で歩く。
 そのいかなる結果をも自分で受け止める。

と力強く思いを話されました。

 生徒会長山口君から花束が贈られました。

 浦川さんからは西高グッズ贈呈

 吹奏楽部の演奏で校歌斉唱

 体育館から校舎玄関まで、生徒・教職員による花道を通っていただきました。

 校舎玄関では、音楽部の生徒が素敵な歌を送りました。

 教職員としての最後の3年間を西高でご勤務いただきありがとうございました。


2018/3/24(土曜日)

明日に迫る!!

 明日、25日(日)13:30より、長崎ブリックホールにて第21回定期演奏会を開催いたします。もちろん入場無料です。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。なお、MCは昨年に引続きエフエム長崎人気パーソナリティーDJMarkさんです。


入学予定者の皆様へ

カテゴリー: - kyoumu @ 10:40

 4月3日(火)「入学予定者オリエンテーション」での提出物についてご連絡いたします。
オリエンテーション時に配付した封筒裏の提出物一覧にある、
【部活動保護者承諾書】は同封しておりませんので、今回の提出は不要です。


2018/3/23(金曜日)

離退任式

カテゴリー: - kyoumu @ 15:48

 本日離退任式が行われ、それぞれの先生方に思いを語っていただきました。

 

 


 

 ※ ホームページでは、西高新聞225号に掲載している原稿を掲載しました。

 
 靆遏\亀繊 ゞ菊 【 1年 長崎東高校 副校長 】
 わずか1年で移動となり、残念な思いです。志を高く持ち、勉強も部活も学校行事も、すべての事に懸命に取り組む生徒の皆さん、君たちからたくさんの感動をいただきました。本当にありがとう!これからも伝統をしっかり受け継ぎ、多くの事にチャレンジしてください。そして、西高をいろいろな面で支えてくださる保護者の方々、同窓会の皆様、1年間、本当にありがとうございました。

 林田 稔  教諭 【 5年 諫早高校 】
 西高では5年間勤務しました。全国トップ級の高校で自分に何ができるのか非常に不安でしたが、生徒諸君や保護者の方々の力をお借りして何とか退職まで勤め上げることができました。今後は、趣味のギター演奏にも取り組みつつ、新しい学校でもう少し教師を続けてみます。ありがとうございました。

 山 照世  教諭 【 7年 佐世保南高校 】
 この7年間で特に印象深いことは、 惴算疂語』を科学的視点で生徒と研究したSSHの時間、∪古未量妓造硫椎柔を目の当たりにした中国・ベトナムへの修学旅行です。自分で限界を決めず何にでも挑戦する皆さんの姿を期待しながら、佐世保南高校へ赴きます。お世話になりました。

 宮原 更三  教諭 【 9年 佐世保南高校 】
 母校で勤務した9年間は、私にとってかけがえのない日々になりました。来年度創立70周年を迎えますが、永遠に「自律の園」が光り輝く学舎であり続けることを祈念し、私も新天地で全力を尽くしていきたいと思っています。本当にお世話になりました。

 吉田 祐介  教諭 【 6年 壱岐高校 】
 西高での6年間の勤務中に関わらせてもらった生徒の皆さん、保護者の方々、地域の方々、先生方には心から感謝しています。新年度は壱岐高校での勤務になります。寂しい別れの先にはまた素晴らしい出会いがあると期待し、自分ができることから頑張ります。本当にお世話になりました。

 辻尾 祐介  教諭 【 7年 宇久高校 】
 生徒のみなさん、保護者の皆様7年間大変お世話になりました。「志高く夢叶う長崎西」で生徒のみなさんからたくさんの刺激をもらい、保護者の皆様からあたたかいサポートをいただいて私自身も成長させてもらいました。宇久高校から71回生の更なる活躍を期待しています。

 上戸 春菜  教諭 【 6年 北松西高校 】
 西高で過ごした6年間で多くの方と出会い、たくさんの経験を積むことができました。6年間本当にお世話になりました。新天地でも邁進したいと思います。生徒のみなさん、誰からも愛される人になってくださいね。

 堀川 文治  講師 【 8年 退職 】
 再任用と講師で8年間長崎西高校に勤務し、この度退職することになりました。この8年間は、勢いのある生徒と保護者の皆様に支えられ充実した8年間でした。心より感謝しております。ありがとうございました。

 大久保 俊一  教諭 【 1年 長崎北高校 】
 1年間お世話になりました。西高生活を充実させ楽しむことは大切ですが、それがゴールではありません。西高卒業後大きく飛躍するために西高があります。西高は君たちのジャンプ台です。自分の可能性と西高の先生方を信じて、夢を実現させるための努力を続けてください。「それがお前の限界か!」

 峰 敏彦  教諭 【 1年 西陵高校 】
 1年という短い期間でしたが大変お世話になりました。転任してしばらくして西高の生徒の色を尋ねられたときに「虹色」と答えました。それぞれの個性がグラデーションで様々に変わりながらも全体としては一つになり美しいと。これは今でも変わりません。

 森 政次  教諭 【 1年 西陵高校 】
 ※都合により、コメントをいただくことができませんでした。

 星田 新一郎  講師 【 1年 諫早高校 】
 1年間と大変短い間でしたが、お世話になりました。毎日が多忙で、1日の過ぎるのがとても早かったです。しかし、その中でたくさんのことを学ばせていただきました。初任校となる諫早高校では、この西高で学んだことを十分に活かして1日1日を大切にしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

 甲斐 尚子  非常勤講師 【 1年6か月 西彼農業高校 】
 入学してから、各自大人へとなる過程で色々と思い悩む事はあるでしょう。点数?上も下も全部西高生です。「ヒル」「マン」で。脳を刺激して前進です。努力している「今」が未来へ導きます。可能性ある各自の未来の空の中ハレー彗星を見たら、思いをはせて欲しい。どんな瞳で見上げているのでしょうか。私も、また見たい。ごきげんよう!

 谷川 由佳  主任 【 5年 諫早東特別支援学校 副主幹事務長 】
 最後まで諦めず何事にも一生懸命でとても素直な生徒の皆さん、親身になって熱心に指導されている先生方、いつも温かく見守っていただいた保護者の方々、同窓会の方々、大変お世話になりました。母校での5年間の勤務は事務職員生活での大きな財産となりました。長崎西高の今後ますますの飛躍を祈念いたします。本当にありがとうございました。

 田頭 邦隆  主任主事 【 5年 退職 】
 諫早東特別支援学校を定年退職後、再任用として5年間お世話になりました。「志高く、夢かなう長崎西」のもと、勉学にクラブ活動に頑張る生徒の皆さんとそれを支える教職員、保護者の皆さんと過ごせたことに感謝します。ありがとうございました。

 工藤 真智子  主事 【 3年 退職 】
 生徒の皆さんが、学習と部活動、そして学校行事に一生懸命に向かう姿がとても輝いて見えました。これからも夢に向かって頑張る西高生を応援しています。保護者の皆様、その他これまで関わってくださった方々、大変お世話になりました。3年間ありがとうございました。

 村田 てる代  事務現業嘱託 【 5年 大村高校 】
 お世話になりました。西高勤務の5年間は、みなさんに支えられて、充実したものになり、たくさんのことを学んだ場所でもありました。西高で学んだことを次の場所でも活かせるように頑張りたいと思います。ありがとうございました。

 <花束贈呈>

 <校歌斉唱>

 在校生・職員・卒業生で作る正面玄関までの花道を通っていただきました。

 卒業した70回生や離退任の先生方と関わりのある卒業生も来校し、先生方との別れを惜しんでいました。 

 西高でのご勤務、本当にありがとうございました。新転地でのご健康とご活躍をお祈りいたします。

尾崎校長の退任式については、30日(金)15:15から第一体育館で行います。


2018/3/19(月曜日)

入学予定者の皆様へ

カテゴリー: - kyoumu @ 08:51

 4月3日(火)「入学予定者オリエンテーション」での提出物についてご連絡いたします。
オリエンテーション時に配付した封筒裏の提出物一覧にある、
【部活動保護者承諾書】は同封しておりませんので、今回の提出は不要です。


大会結果

◆第48回全九州高等学校バスケットボール春季選手権大会

Aパート(各県1位・2位)出場
 【 男子 】
  1回戦  85 − 75 佐賀北(佐賀1位)
  2回戦  63 − 77 豊見城(沖縄1位)

  
 【 女子 】※Aパート3位
Aパート(各県1位・2位)出場 
  1回戦  81 − 51 必由館(熊本1位)
  2回戦  79 − 54 鹿児島純心(鹿児島1位)
  準決勝  79 − 85 小林(宮崎2位)
シード決定戦 50 − 94 日章学園(宮崎1位)


2018/3/14(水曜日)

第21回定期演奏会のご案内

 来る3月25日(日)13:30より、長崎ブリックホールにて第21回定期演奏会を開催いたします。もちろん入場無料です。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。なお、MCは昨年に引続きエフエム長崎人気パーソナリティーDJMarkさんです。

 最後に一言!
ギター部:癒されたい人、必聴です。クラシックギターの音色に包まれてください。
音楽部:ヒットソングメドレーから宗教曲まで幅広く聴かせます。
吹奏楽部:吹奏楽の名曲から、今話題の大河ドラマ「西郷どん」、そしてJ−POPと、幅広い年代層で楽しめます。また、美術部・書道部・写真部の作品展も開催しています。

 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


2018/3/13(火曜日)

全国大会壮行式

カテゴリー: - kyoumu @ 19:05

◆大会名:第4回 全日本ジュニア(U17)水球競技選手権大会(かしわざき潮風カップ)
◆会 場:新潟県立柏崎アクアパーク
◆開催日:平成30年3月18日(日)〜

 長崎選抜チームとして、下記の5名が出場します。
男子水球部:土橋奏太
女子水球部:藤本悠花 川上晴陽 木戸瑞季 高崎弘子


後期校内競技大会

後期校内競技大会が行われました。

【女子ドッジボール】


 天候にも恵まれ、晴天の中楽しく競技していました。

【男子サッカー】

 先制ゴ〜ル!!


 激しい奪い合い!


 全力シュート!・・・惜しくもゴールならず。
 
【女子サッカー】

 こちらは、西高なでしこの戦いが・・・!!


 1対1  キーパー止めました!

【女子バレーボール】

【男女卓球】

 卓球会場は、男女とも盛り上がっていました。
 

 今日のカッコイイと思った1枚!


 卓球人気も上がっているのかな?

【男子バスケットボール】

 2年生の部で優勝した3組と教職員の恒例エキシビジョンマッチ!

 セリエン先生大活躍!!


 3ポイント決まりましたぁ!!


 U先生。生徒の大声援を受けて。


 競技の合間には、最後のクラスとなるメンバーと写真を撮る場面がたくさん見られました。
 

 最後の競技大会が終わりました。
クラスの仲間との思い出作りとなったのでしょうか。
 それぞれの学年団では、新年度に向けた準備も始まっています。
生徒の皆さんも新たな学年に向けた準備と今年度のふり返りをしましょうね。


2018/3/1(木曜日)

第70回 卒業証書授与式

 70回生の卒業証書授与式が挙行されました。

 卒業証書授与(クラス代表)


 1組 竹添さん


 2組 吉松くん


 3組 中野さん


 4組 鮎瀬くん


 5組 臼井さん


 6組 原田くん


 7組 飯岡さん


 8組 内山くん


校長式辞(抜粋)PDF


送ることば(2年 山口くん)PDF


別れのことば(長岡さん)PDF

 式歌斉唱

 校歌斉唱


 式終了後は、PTA会長 石本様から謝辞をいただきました。

 仰げば尊し斉唱

 卒業生退場

 多くのご来賓・保護者の皆様にご列席いただき、ありがとうございました。

※70回生のホームページ掲載分(1年次−2015年4月〜2016年3月)については、3月末までの掲載予定です。
その後、新年度の準備として削除しますのでご了承ください。


2018/2/28(水曜日)

卒業記念品贈呈式 特別表彰式 皆勤者表彰式 同窓会入会式

 卒業式を明日に控え、各種式典が行われました。

◆卒業記念品贈呈式

 卒業生から学校へ記念品贈呈がありました。

 卒業生を代表して 能村くん(6組)

 在校生から卒業生への記念品贈呈

 卒業生代表 島さん(2組) 在校生代表 中島さん(2年生)  

◆特別表彰


 優良卒業児童生徒表彰  吉岡くん(4組)

※この賞は、学習や他の学校活動で顕著な実績を収め、他の模範となった卒業生徒を表彰するものです。


 長崎県教育委員会表彰  大石くん(4組)
※この賞は長崎県の学術、文化の進展に特に寄与された個人や団体、そして、他の模範となる顕著な活動をした児童・生徒の功績を称え、表彰するものです。

 長崎県高等学校文化連盟表彰  大石くん(4組)
※この賞は長崎県高文連の普及振興に功績があった者、全国大会で上位に入賞、県大会で3年連続最優秀の個人及び団体に対して表彰するものです。


 長崎県高等学校体育連盟 卒業生顕彰  
「男子バスケットボール部」 井手くん(2組)

※この賞は、その学校において体育およびスポーツ競技活動が顕著であり、他の教育活動においても生徒の模範となる者に対して卒業時に表彰するものです。

 長崎県高等学校文化連盟表彰 卒業生顕彰 
「美術部」 岩永さん(2組) 受験のため本日欠席

※この賞はその学校において文化・芸術活動が顕著であり、他の教育活動においても生徒の模範となる者に対して卒業時に表彰するものです。


 平成29年度家庭クラブ員功労賞
 家庭クラブ生徒会長  水島さん(7組)

※この賞は第65回全国家庭クラブ研究発表大会長崎大会の第1専門部生徒委員長として、3年間業務に携わり、大会の成功に貢献した功績に対し、表彰するものです。


 平成29年度県民表彰
「生物部」 野辺さん(4組) 近藤さん(6組) 野田さん(6組) 福澤さん(7組)

※この賞は、地方自治、産業、文化、教育等の振興に関して功績顕著な個人や団体を表彰するものです。

「かしわ功労賞」
※本校在籍中に部活動等で顕著な実績を残した生徒・部活動を表彰するものです。

 <団体> 
  男子バスケットボール部(3年 10名) 
  女子バスケットボール部(3年 9名)
  女子カヌー部(3年 1名)
  水泳部【競泳男子】(3年 7名)
  水泳部【水球男子】(3年 9名)
  ラグビー部(3年 9名)
  地学部(3年 5名)
  物理部(3年 2名)
  生物部(3年 4名)
  音楽部(3年 5名)
  放送部(3年 6名)


 <個人>  
  大石くん(放送部)  室くん(地学部)
  吉岡くん(生徒会役員  4期 うち生徒会長 2期)

◆皆勤者表彰

 皆勤者表彰(三年間の無遅刻・無欠席・早無退の生徒)47名に賞状と記念品が渡されました。

 受賞者代表 佐々木くん(3組)

 午後からは、同窓会入会式が行われました。

 同窓会に入会する70回生へ雕蠧荏覯馗考佑茲蟯新泙慮斥佞贈られました。

 入会者代表挨拶 

 田丸くん(1組)

 雕蠧荏覯馗考佑茲蟲念品の贈呈がありました。

 受領は、山本さん(8組)

 尾崎校長より入会者へ激励の言葉が贈られた後、各地区の同窓会からお話がありました。


 東海同窓会会長 神田 晋様


 関西同窓会会長 河野 通弥様


 福岡同窓会会長 平松 一雄様


 在京同窓会会長 宮崎 良様

 長崎同窓会副会長 長澤 和彦様、同じく副会長 三上 浩二様にもご出席いただきました。

 明日はいよいよ70回生の卒業式です。

◆卒業証書授与式  10:00〜11:20
◆ホームルーム 11:50〜12:50(予定)

 式にご出席される場合には、次の点にご注意ください。
 
1.式場には9時40分までにご入場ください。
 開式後の入場は進行に影響を及ぼす場合もありますので、時間の厳守にご協力ください。

2.各自上履きをご用意ください。

3.駐車場がありませんので、自家用車の校内乗り入れはご遠慮ください。


2018/2/23(金曜日)

国公立大学入試 前期試験激励会!

カテゴリー: - kyoumu @ 18:54

 国公立大学前期試験に臨む70回生の健闘を祈願し、激励会を実施しました。


 尾崎校長からは、
「西高関係者の皆さんが70回生一人一人を応援しています。」
「これからの長い人生の中で、幾度か覚悟を決めて臨まなければならない戦いが待ち受けている。このような時に大事にしてもらいたいことは、“平常心で臨む”ということ。気負わず、淡々と、粛々と、道の真ん中をまっすぐ進んで欲しい。家を出る時、普段どおり気負わないことが大切です。気持ちを高ぶらせないようにしてください。2つ目は、“集中する”ということ。この2つがキーワード。3つ目は、“食事をしっかりと摂り、睡眠も十分に取る”こと。最後に、問題が解けない時は、担任の先生やお世話になった方々の顔、お父さん、お母さんの顔を思い浮かべること。みんなが君たちをいつも応援してくれていることを思い出すことになります。」とアドバイスがありました。


 御塚学年主任からは、
「自分を信じる、自信を持つ。不安になったら、今までやってきたことを思い出す。支えてくれた方々を思い出す。今持てる力を全部、しっかりと出しきる。」と激励がありました。


 副島進路指導主事からは、
「これから受験に向かっていきます。緊張もするかと思いますが、その緊張の中でも、みんなは大きく成長することができます。受験が終わった時に、どれくらい成長して帰ってくるかを楽しみにしておきます。」と話され、その後、受験上のアドバイスや諸注意を話されました。

 最後は、生徒を代表して8組の森田君がみんなの緊張を解し、試験に臨む気持ちをまとめてくれました。

 

 

 

 
 後輩や仲間からの応援メッセージが書かれた横断幕を前に、試験に臨む気持ちを奮い立たせ、挑んでいく気持ちも高まったのではないでしょうか。

 
 梅の花も少しずつ、少しずつ成長し、ここまで開花しました。みなさんが今まで積み重ね、蓄えてきたたくさんの力が、ここ一番で開花することを願っています。


2018/2/19(月曜日)

ニューヨークへ!

カテゴリー: - kyoumu @ 08:54

 ◆第12回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」

 昨日、六本木ヒルズ・ハリウッドホールで行われた標記の大会で、2年生のチームが優勝しました!過去最多1297チーム(2名1チーム)のエントリーの中、長崎大会を勝ち抜き、全国の舞台で見事優勝しました。なお、優勝賞品としてアメリカ・ニューヨーク研修旅行がプレゼントされるそうです。

 出場:深松 恵杜  山口 温大  
※ エコノミクス甲子園 ホームページ

※ エコノミクス甲子園【公式】 (@ecokou) | Twitter ページ

 


2018/2/16(金曜日)

同窓会生徒支援費贈呈式

 毎年、同窓会から本校生徒の学習・部活動など様々な活動に対して多くの支援をいただいています。昨日、今年度活躍をした部活動に対して、雕蠧荏覯馗垢ら生徒支援費が渡されました。
 雕蠧荏覯馗垢ら激励をいただいた後、各部への贈呈が行われ、最後に野球部の大井主将がお礼の言葉を述べました。

 贈呈を受けた部活動は以下のとおりです。

野球部
男子バスケットボール部
女子バスケットボール部
水泳部(水球)
生物部
物理部
放送部


2018/2/7(水曜日)

受賞!

カテゴリー: - kyoumu @ 12:08

 ◆第63回青少年読書感想文全国コンクール

  サントリー奨励賞  和田 玲央(2年)


2018/2/5(月曜日)

三月人形展示


 寒い日が続きますが、梅の花は少しずつ開花しています。

 本校では毎年立春を過ぎると「三月人形」を飾ります。

 これは本校の前身のひとつである長崎市立高等女学校第11回卒業生(昭和11年卒)が母校に贈ったものです。正徳元年(1711)創業、江戸最古の老舗「吉徳大光」のもので、雛台には当時の校章(クローバー)が印されるなど、手の込んだ作りとなっています。

 3月3日まで展示される「三月人形」は、この期間でしかご覧いただくことができません。ご来校の機会がありましたらぜひご鑑賞ください。
 


大会結果

カテゴリー: - kyoumu @ 10:26

 長崎県高等学校総合文化祭 書道部門
 ◆新人賞(1年生)
  傍島 ほのか
  石橋 慎太郎
  佐々木 瑠理


2018/2/1(木曜日)

長距離走大会

 本日、長距離走大会が実施されました。 

 かきどまり陸上競技場が工事中のため、一部コースを変更して行われました。
男子は約9km、女子は約6kmコースとなります。

 男子スタート 

 ALTのセリエン先生の姿も!

 

 1年生です。


 部活の先輩・後輩が競っています。

 男子優勝 1年生 松本君

 2位とは0.1秒差でした!!


 セリエン先生も完走!

 女子スタート

 !?セリエン先生の姿が・・・!2回目です!!

 今年の先導も松本先生

 若さも体力も十分ですね。


 尾崎校長も声援を送られていました。

 女子優勝 1年生 角町さん

 怪我も途中棄権もなく全員が完走しました。

 学校では保護者の皆様によるうどんの炊き出しが行われました。

 「長距離走大会に懸命に取り組んだ1・2年生の慰労」と「進路実現に向けて学習に取り組んでいる3年生の激励」を目的として取り組んでいるPTA活動です。今年で7回目となります。本日は80名の保護者の皆様にご協力をいただきました。


 早くから来ていただき、準備や調理方法の確認をされていました。 

 始めは3年生

 前期試験を控えた3年生ですが、その表情は笑顔がいっぱいでした。
よかったよかった(笑)

 久しぶりの3年生。写真撮影に多くのリクエストが!


 元生徒会長のY君の姿も・・・元気そうです。

 N君はおにぎりにガブリ!


 毎年気になる野球部の髪型・・・N君 伸びましたね(笑)

 3年生みんな元気でした。まずは前期試験に向けて、インフルエンザ対策もお願いします。


 先生方も授業の合間にひと息。

 長距離走大会を終えた2年生が帰ってきました。

 食べる前にごめんなさい。

 2年生も誰のカメラがホームページに載るのかよくご存じで・・・(笑)

 笑顔での撮影が続きました。

 1年生は初めてのうどん!

 表情が・・・どこか控え目ですね。

 男女合わせて15km。セリエン先生お疲れ様でした。

 閉会式
 

 男子成績           女子成績
1位  松本君(1年)   1位  角町さん(1年)
2位  大井君(2年)   2位  宮原さん(1年)
3位  前田君(1年)   3位  木村さん(1年)

 男女各20位まで表彰しました。

 閉会式の後には、炊き出しにご協力いただいた保護者の皆様に、体育委員長の大井くんが代表してお礼の言葉を述べました。

 男子上位入賞の20名

 女子上位入賞の20名

 参加いただいた保護者の皆様、炊き出し会場設営・撤収に協力してくれた体育部の皆さん、ご協力いただいた各方面の方々に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


2018/1/30(火曜日)

本日のLHR

カテゴリー: - kyoumu @ 19:09

 1年生は、本校スクールカウンセラーの内野成美先生から「ストレスマネジメント」についての講話がありました。

 2年生は、地歴・公民科の前田敦広先生から「主権者教育」についての講話がありました。


県新人戦

 長崎県高等学校新人体育大会バスケットボール競技
兼 全九州高等学校バスケットボール春季選手権大会県予選会

【 男子 準優勝 】
   2 回 戦 101 − 54 島原
   3 回 戦  79 − 67 瓊浦
   準々決勝   98 − 79 西海学園
   準 決 勝  84 − 53 長崎日大
   決   勝  78 − 79 佐世保工業
 
【 女子 準優勝 】 
   2 回 戦  95 − 37 大村
   3 回 戦  87 − 36 長崎東
   準々決勝   80 − 74 鎮西学院
   準 決 勝  90 − 67 佐世保南
   決   勝  71 − 76 長崎女子
   
 男女とも、3月16日から行われる九州大会に出場します。

◆バレーボール【 男子 】 
   2 回 戦  0 − 2 長崎日大

◆バレーボール【 女子 】
   1 回 戦  0 − 2 大村


2018/1/15(月曜日)

大会結果

【 水泳部(水球男子)】※長崎選抜(本校10名出場)
◆第4回全日本ジュニア(U17)水球競技大会九州地区予選会

 予選リーグ(Aパート)
 長崎選抜   8 −  1  熊本選抜
 長崎選抜   7 −  1  福岡工業高校
 長崎選抜  14 −  4  宮崎選抜
 決勝トーナメント
 長崎選抜  11 −  1  佐賀選抜
  長崎選抜  12 − 11  沖縄選抜

 3月に新潟で行われる全国大会へ出場します。
なお、水球女子も同大会へ出場決定済みです。

【 柔道部(女子)】
◆平成29年度(第55回)長崎県高等学校柔道選手権大会

 第3位 中村 朱里


2018/1/12(金曜日)

大学入試センター試験 激励会!


 明日からの大学入試センター試験に向けて激励会を行いました。

 
 尾崎校長は、
「明日、明後日、自分が考えている通りにいかないかもしれない。それが良いとか悪いとかではなく、自分で自分の人生を考える機会となるということ。必ず、道は開ける。自分で自分にプレッシャーを掛けたらダメ。ここまでやったのだからしっかりやろう!と今日の夜に気持ちの整理をして明日、明後日に臨んで欲しい。」と話されました。


 御塚学年主任は、生徒の緊張を解しながら、
「今までやってきたことを思い出して、最後まで丁寧に仕上げていく。大事に時間を使ってしっかりと結果を出して欲しい。目の前のことに集中し、終わった教科のことは考えず、次の教科、目の前の1問1問に集中する。ふり返らずに目の前のことに集中する。」と激励しました。


 生徒を代表して谷川君は、
「いよいよ、センター試験の日が迫ってきました。本当にあっという間でした。時間がたつのは、とても早く、本番に近づけば近づくほど、焦る気持ちが募るばかりでした。でも、だからこそ、前を向いて、必死にその“不安”に立ち向かっていきました。仲間と共に、互いに支え合いながら、この“不安”を立ち向かっていきました。この“不安”に打ち勝つためには、希望が必要です。思うに“希望”とは、もともと有るものとも言えないし、無いものとも言えない。 それは、道のようなものではないでしょうか。もともと存在する道はありません。なぜならば、そこを歩く人が多くなれば、それが道になってきたからです。ぜひ希望という道を、W70回生が共に作っていきましょう。そして、その希望という道をひたすら進み、希望を必ずや叶えましょう!!」と挨拶し、最後に70回生の健闘を祈ってエールを送りました。

 先生方からもエールが!

 進路指導部からは、諸注意がありました。

 明日からいよいよ大学入試センター試験です。
気になる天候の方も回復しそうですね。

 保護者の皆様、先輩・後輩のみなさん、70回生277名の健闘をお祈りください。
チーム西高!で乗り切りましょう!!


2018/1/11(木曜日)

明日の対応について

カテゴリー: - kyoumu @ 16:12

 明日1月12日(金)については、通常どおり授業を実施する予定です。
 ただし、路面凍結等のために公共交通機関の運行状況に、遅延等の影響が生じることも考えられます。その場合は、運行状況の回復を確認した上で、登校が可能になった段階で、安全に十分配慮しながら登校するようにしてください。明日の生徒の登校状況次第によっては、授業の開始時刻を遅らせるなどの対応をとりますので、無理をせず、安全第一で登校するように心がけてください。


2018/1/9(火曜日)

3学期 始業式

カテゴリー: - kyoumu @ 16:38

 尾崎校長は、3学期を迎えるに当たり、心掛けてもらいたいことについて話されました。

「『小さな工夫を凝らし、日常生活をよりよくしよう』とする前向きな姿勢を持ち続けてほしい。小さな工夫の繰り返しが、2学期終業式で話をした『感性』を育むことに繋がると深く信じています。」
「学力が高いだけで、第一志望大学に合格するわけではない。毎日毎日、工夫・改善・努力を積み重ねることによってこそ、第一志望大学への道が開ける。変化をしっかり感じ取り、適応できるよう、小さな工夫を大切にしてください。」
 「『節目、節目でリセット・リスタートする』ということです。1学期の自分は終わり、2学期の自分も終わり、冬休みの自分も終わりました。今日からは、最終学期の3学期の“自分づくり”が始まります。新たな自分づくりのために、何事にも、一所懸命、精一杯取り組んでいきましょう。」

最後に、お釈迦さまの言葉にある「過去を追うな。未来を願うな。 過去は過ぎ去ったものであり、 未来は未だ到っていない。今なすべきことを努力してなせ。」「今この一瞬を精一杯生きるということです。」と話されました。


2017/12/25(月曜日)

ウインターカップ2017

【 男子バスケットボール部 】
 2回戦 (65 − 66)日本大学山形(山形県)
      20 − 19 
      14 − 15
      15 − 19
      16 − 13
 惜しくも1点差・・・
ゲームレポートはこちらをご覧ください。


2017/12/22(金曜日)

二学期終業式

カテゴリー: - kyoumu @ 14:04


 
 尾崎校長からは、「感性」という言葉について次のような話がありました。
 「感性」は英語で“Sensitivity”個人が持っている直感的な心の働き、一言でいえば「感じる力」のことです。例えば、家族や友人に何か幸せなことやうれしいことがあった時に、その本人と同じように幸せや喜びを感じきることができること。また一方で、つらいことや悲しいことがあった時に、つらさや悲しさ、苦しさを感じきる力のこと。この3年間で69回生、70回生、71回生と3年間にわたって修学旅行に同行させてもらいましたが、ベトナムの高校生との交流をはじめすべての場面において、本校生徒の「感性」を目の当たりにしました。君たちの立ち振る舞いが、私の感性を高めてくれたように感じています。とても感謝しています。年齢に応じて適切に「感性」が育まれれば、進路実現に係わる学力が向上し、社会でより良く生きていくために必要な社会性が身に付くと信じているからです。最終的には、君たち全員が人の痛みを感じられる「感性」のある人間になることを強く望んでいます。しかし、残念ながら、人は生まれながらにして「感性」が備わっているわけではありません。たくさんの様々な楽しい経験や辛く苦しい経験、あるいは失敗や挫折、そして学習を積むことで「感性」が培われると言われています。皆さんには、他人を思いやることのできる、やさしい心を持ってこの学校を巣立って欲しいと思っています。生きるといことは、思い通りに行かないこと。でも、優しさとか他の人のことを考えられるとか、そういう大人に是非なって欲しい。


 
 終業式後、寺田自律育成部主任のからは冬季休業中の過ごし方についての話がありました。
 「/写誚况砲箜闇馘非行行為の禁止、携帯電話(スマホ)利用についての注意、8鯆婿故に対する注意、こ惺擦泙任亮家用車での送迎は決められた場所で」という4つの項目について話があり、「ヘルプマーク」(義足や人工関節を使用している患者、妊娠初期の人等、援助や配慮を必要とすることが外見では分からない人が、周りから援助を得やすくなるよう作成されたマーク)、「『WEラブ赤ちゃん』プロジェクト」(電車やバス、飲食店の中で赤ちゃんの泣き声を温かく見守る)の紹介がありました。

 周りの方々に自然と配慮ができる西高生であって欲しいですね。


ウインターカップ2017

 明日から冬休みが始まりますが、男子バスケットボール部のウインターカップも始まります。

 
◆大会名:ウインターカップ2017
     第70回全国高等学校バスケットボール選手権大会
◆会 場:東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷)
◆開催日:平成29年12月23日(土・祝)〜

 【試合日程】
  2回戦  12月25日(月)12:20〜 
       日本大学山形(山形県)対 育英(兵庫県)の勝者 
  3回戦  12月26日(火)11:40〜 
  準々決勝 12月27日(水)15:00〜 
  準決勝  12月28日(木)15:20〜
  決 勝  12月29日(金)12:00〜

※ 大会期間中は、下記のホームページをご覧ください。
   大会ホームページはこちらをクリックしてください。


2017/12/18(月曜日)

大会結果

◆第38回九州高校放送コンテスト
【 アナウンス部門 】
  永 葵     優良賞
【 朗読部門 】
  山口 晴     優良賞
  小橋 和花   優良賞 
【 テレビ番組部門 】 奨励賞
【 ラジオ番組部門 】 奨励賞

◆第13回県写真展(高校写真展)
  今村 綺海    優秀賞(九州大会出品決定)

◆平成29年第27回長崎県高等学校冬季室内水泳競技大会
【 男子 】
  50m 自由形  隹次|萓蕁 ‖茖外漫
 100m 背泳ぎ  西村 勇希  第3位

【 女子 】
 100m 自由形  西山 夏海  第3位
 100m 背泳ぎ  川野 碧夕  第3位

◆平成29年冬季福岡県ジュニア・女子水球選手権大会
 Aチーム 2位  Bチーム 3位


2017/12/12(火曜日)

温かい光に包まれて・・・

 西高の冬といえば・・・イルミネーション!
今年も始まりました。

 冬は日没も早く、下校する際は寒くて暗い中を帰宅することになります。そのような下校風景にささやかな灯りを点し、西高生一人ひとりの心に活力を与えるために企画されたのが「西高イルミネーション」です。
 昨日、生徒会役員・ボランティア委員と本校OBの田中電機様のご協力をいただき設置しました。
田中電機様ありがとうございました。
 

 「自律の鐘」の上には・・・
 


 かしわくんの温かい光に癒されてくださいね。

 他にも飾り付けがされていますが、写真では上手く表現することができません。・・・残念。帰る際には、しばらく足を止めてくださいね。例年にも増して、寒さが厳しい毎日となっていますが、温かい気持ちで帰れますように・・・。
 
 ※西高イルミネーションは、センター試験前日の1月12日まで点灯されます。

 保護者の皆様、三者面談が実施されますので、ご来校の際には足を止めていだだけたら幸いです。


2017/12/11(月曜日)

W71 修学旅行 解団式

 修学旅行解団式が行われました。

 教頭挨拶

 竹之内教頭は、修学旅行をふり返っての感想やベトナム社会の様子をスライドにまとめて話しました。


 

 生徒代表挨拶

 生徒を代表して3組の中野さんは、「みなさんは今回の修学旅行で何を感じ、何を学ぶことができましたか。ベトナムの歴史や文化、人々の優しさなど様々な面でベトナムにふれることができたと思います。たくさんの発見や学びがあったこの5日間の中で、私が一番に驚いたのはやはり、ベトドク高校の生徒さんや引率ガイドさんの語学力の高さです。これからますますグローバル化が進む社会で生活していく私達には、英語はもちろん、今の恵まれた環境に甘えることなく、もっと自分から学んでいく姿勢が大切だと思いました。また、長崎に生まれた私達が当たり前のように学んできた『戦争と平和』をもう一度考え、見つめ直す機会でもありました。日本との違いはたくさんありましたが、『言葉や文化の壁は越えることができる』ということを身をもって体験し、71回生全体としてもまた一つ成長できたのではないかと思います。(一部抜粋)」と話しました。

 5日間の修学旅行。海外研修ということもあり、保護者の皆様におかれましては、何かとご心配だったのではないでしょうか。何かお気付きの点がありましたら、18日(月)からの三者面談でお知らせください。


2017/12/8(金曜日)

W71 修学旅行(B班) 

 明日のB班帰路につきましては、本日同様、福岡空港出発の際にメールメイトにて連絡する予定にしています。なお、4日目の様子につきましては、月曜日以降に掲載予定です。掲載しました。

 B班 4日目(最終日)の様子です。

 「3組」

 「ハロン湾クルージング中。お土産の値段交渉中です。」


 「タワーカルスト地形に感動しました。」

 「7組」

 「360度カメラで記念撮影。ハロン湾の大パノラマです。」


 「最終日を迎えたB班引率スタッフです。がんばります。」

 いよいよ帰路へ。さようならベトナム。


 「シャトルバスから飛行機へ乗り換えます。ベトナム時間で午前1時。」


 「間もなく福岡空港に到着。日本時間で6時半ですが、ベトナム時間では4時半です。みんなよく寝ています。」


 「大きな事故もなく、全員で無事に日本へ戻ることができました。」

 A班・B班ともに大きな事故もなく、無事に日程を終了することができました。
それぞれのご家庭では、期間中の様子を聞けましたか。


W71 修学旅行(B班) 3日目

 ベトナム修学旅行(B班)3日目
  ※ 3組・4組・6組・7組

 「3組」

 「イオンモールでは、日用品や調味料など、たくさんのおみやげが買えます。」


 「ホーチミン廟では、厳重な警備の中、ホーおじさんと対面してきました。」

 「4組」

 「ホーチミン廟は、毎日ベトナム国内外から多くの人が集まります。この日は90分待ちの行列でした。」

 

 「道路を横断するという緊張のイベント。ベトナムの空気を肌で感じるひとコマです。」

 ハノイからハロン湾まではバスで4時間かかります。途中、牛さんが道路を横断します。

 「6組」 

 「イオンモール前で集合写真」


 「4時間の移動が終わり、ハロン湾に到着しました。夕食は海鮮鍋です。」

 「7組」  

 「イオンモールのダイソーは、4万ドン(約200円)均一でした。」
 


 「大きな蟹にみんな大喜びです。美味しい海鮮鍋をいただきました。」


 「おそろいの学年ポロシャツで職員集合写真。W71回生 引率スタッフ一同。」


W71 修学旅行(A班)

 A班(2年1・2・5・8組)は、予定通り無事福岡空港に到着し、日本時間午前8時に福岡空港を出発しました。バス4台のうち3台は長崎ブリックホールに直行し、1台は多良見・矢上・中央橋・長崎駅前・長崎ブリックホールで下車いたします。

  ↓          ↓          ↓         ↓          ↓

 A班(2年1・2・5・8組)は、予定より30分早く福岡空港を出発していますので、バス4台のうちの3台の長崎ブリックホールに直行便は、10時30分位に到着予定です。

 A班 4日目(最終日)の様子が届きました。

 「1組」

 「文廟にて。校長先生、添乗員さんと一緒に。」


 「夕食後。お世話になったガイドさんと記念に1枚!」

 「2組」

 「イオンモールにて。たくさん買い物ができました!」

 「5組」 

 「軍事歴史博物館にて。」

 「8組」 

 「最後の行程も終了。いざ空港へ。」

 軍事歴史博物館 ベトナムで起きた戦争という視点からの平和学習。

 

 夕食 最後の夕食はビュッフェ形式のレストランにて。

 無事に日本に到着ということでひと安心ですね。
帰宅後のお土産話を楽しみにしばらくお待ちください。


2017/12/7(木曜日)

W71 修学旅行

 A班 3日目(1組・2組・5組・8組)
 B班 2日目(3組・4組・6組・7組)

 「3組」 

 「ホテルの朝食で、フォーをいただきました。おかわりをする生徒も(職員も)いました。」

 午前中は、ベトドゥク高校で交流会です。


 「学校交流会歓迎行事。ベトドク高校の生徒の出し物です。」


 「記念品の交換です。西高からはハタと千羽鶴を送りました。」

 「1組」 

 「さくらサイエンスプランでホームステイした生徒と再会しました!」

 「2組」 

 「学校交流、楽しみました!」


 「自由交流の時間。鶴の折り方を教えていました。」


 「こちらでは、切り絵をしています。」 

 「6組」 

 「ベトナムのベト・ドゥク高校との交流会です。お互いに英語でコミュニケーションをとります。」

 「7組」

 「個人間のプレゼント交換や、スポーツ、切り絵など、各グループが事前に準備した内容で交流が深まりました。」

 

 「最後に集合写真です。別れを惜しみながら、次の目的地へと移動しました。」

 「4組」

 「昼食はフランス料理です。ベトナムは、フランス文化の影響を強く受けた国です。」

 
 誕生日のサプライズケーキです。

 梅本先生からのコメント「本当は旅行開始の前日が誕生日だったので、まさかサプライズがあるとは思いませんでした。もうさんざんお祝いの言葉をいただいていたのに、本当にありがとうございました。」

 「8組」

 「今日はA班、B班揃っての夕食。中山くん、野口くんのお祝いをしてもらいました。」

 「5組」

 「夕食後の会場にて。食後のおふざけです。」

 みんな元気で、楽しく過ごしているようですね。


2017/12/6(水曜日)

W71 修学旅行(B班) 1日目

 ベトナム修学旅行(B班)1日目
  ※ 3組・4組・6組・7組

 1日目の様子が届きました。

 「7組」

 「一時間遅れで、ベトナム・ハノイに到着。現地のバスに乗りこみました。みんな、元気です。」

 「4組」

「軍事歴史博物館のタワー前で記念撮影。ハノイ市内が見渡せます。」

 
 「6組」

 「こちらも博物館。ベトナム戦争終結に関わりが深い国宝の戦車などが展示されてました。」

 「3組」

 「文廟(孔子廟)の門の前で。10万ドン紙幣の図案にもなっている、ハノイのシンボルです。」

 「6組」

 「文廟は、学問の神様でもあり、ハノイの受験生が必ず訪れる場所です。」

 「3組」

 「クラス全員で、合格祈願をしました。初めての買い物スポットでもあり、みんな熱心に御守り等を選んでいました。」
 

 「7組」

 「夕食は中華料理です。珍しいメニューもありましたが、よく食べていました。」

 「4組」

 「女子のテーブルもしっかり食べていました。このあと、体調管理についての指導も行いました。」

 B班も無事到着し、1日目の日程を終えたようですね。


W71 修学旅行(A班) 2日目

 ベトナム修学旅行(A班)2日目
  ※ 1組・2組・5組・8組

 午前中は、世界遺産ハロン湾クルーズ・ティエンクン鍾乳洞見学です。
乗船〜下船まで約3時間(昼食・鍾乳洞見学を含む)の行程となっています。 
 
 「1組」

 「2組」

 「5組」

 「鍾乳洞は楽しかったです。ご飯も美味しかったです!

 「8組」

 鍾乳洞入り口にて。

 「1組」

 「ハロン湾からハノイに向かう途中、お土産屋さんに寄りました。」

 「2組」

 「ティエンクン鍾乳洞、みんな楽しんでいます。」

 「5組」

 「初めての鍾乳洞見学、スケールの大きさに感激!」

 「8組」

 「ハロン湾クルーズ中。天候に恵まれました!」

 A班2日目も無事終了したようです。みんな元気だそうです。


2017/12/4(月曜日)

W71 修学旅行(A班) 1日目

 ベトナム修学旅行(A班)1日目

 本日からA班(1組・2組・5組・8組)が出発しました。
先ほど引率の先生から連絡が入りました。


 「福岡空港に無事到着し、搭乗手続きをしています。みんな元気です!」

 ベトナムからの様子が届きました(追加)


 「ベトナム到着!」無事、空港に到着です。


 「元気すぎるくらい、元気です!」という報告が・・・。
バスでの移動中ですね。まだまだ1日目ですから。


 「1日目、無事に終了です。」
クラスみんなで集合写真!


 「元気に夕食を食べました!」
本日の夕食は、海鮮料理となっています。

※ 現地到着後、引率の先生からの画像データ送信が、ホテルへ戻り、生徒消灯後となっています。
 生徒引率業務、写真撮影、ミーティング等多忙であることをご了承ください。
  ホームページ掲載予定としては、データの整理・編集作業がありますので、翌日の午前中となります。
 現地での様子がご心配かとは思いますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

※ トップページ上部のお知らせの欄からは、行程表を確認できますのでご利用ください。


2017/12/1(金曜日)

修学旅行結団式

 2年生は、A班:4日(月)〜8日(金) B班:5日(火)〜9日(土)のそれぞれ5日間、ベトナムへの修学旅行を実施します。
 期末考査終了後、修学旅行結団式を行いました。

 始めに尾崎校長、中村学年主任が話されました。

 生徒を代表して2組の永瀧くんは、「ベトナムでは、ベトドク高校の皆さんとの交流会や観光など、初めて体験することがたくさんあると思います。現在の社会は、国際社会であり、私達が働く頃にはもっと多くの外国の方々と交流をしていかなければならないと思います。今回の修学旅行を良い機会にして、もっと世界的な視点でいろいろな物事を感じたり、見たりできるようになればと考えています。体調に十分気をつけて、今後に活かせる修学旅行にしましょう。」と決意表明を行いました。

 保護者の皆様におかれましては何かとご心配とは思いますが、4泊5日の修学旅行を充実した学習になるよう出発したいと思います。
 なお、修学旅行期間中の様子は5日(火)からの掲載を予定しています。それまでは、メールメイトでの報告をお待ちください。
 
 ※ トップページ上部のお知らせの欄からは、行程表を確認できますのでご利用ください。
 ※ B班は、4日(月)は代休日となります。


学校スローガン看板設置

カテゴリー: - kyoumu @ 09:19


 A棟玄関上部に設置していた学校スローガン看板が老朽化していたため、外壁改修工事に併せて新調しました。なお、費用についてはPTAバザー収益金を活用させていただきました。
 この後は、三者面談、長距離走大会のうどん炊き出し等の学校行事もありますので、ご来校の際にはぜひご覧ください。


2017/11/24(金曜日)

大学入試センター試験50日前集会

 西高新聞220号からの記事です。

 入試の第一関門である大学入試センター試験まであと53日となった21日に、70回生全員で志望校合格へ向けて受験への決意を固め、意欲を高めるために、センター試験50日前集会を実施しました。厳粛な雰囲気の中、雕蠧荏覯馗考佑茲蝓◆嵌鷯錣卜匹け燭鮖っている学年と聞いている。ぜひ、がんばってほしい」との激励とともに、センター試験マークシート用の鉛筆をいただきました。また、生徒を代表して2組の吉松大喜君が、「今までの最高得点をセンター試験本番で取ります」と力強く決意を宣言してくれました。受験という、先の見えない戦いに挑む生徒にとって、“全員で戦い抜くんだ”という受験への意欲が高まった集会になりました。
【第3学年進路指導 篠原 優作】


2017/11/15(水曜日)

書道部

カテゴリー: - kyoumu @ 09:26

◆長崎県高等学校文化連盟 第16回揮毫大会
 美吉田 千晴  優秀賞(平成30年度 全国大会推薦)
 傍島 ほのか  優秀賞(平成30年度 九州大会推薦)
 石橋 慎太郎  優秀賞(平成30年度 九州大会推薦)


2017/11/13(月曜日)

全国大会壮行式

カテゴリー: - kyoumu @ 17:49


 ※ 出場する地学部のみなさん

 大会名:第6回高校・高専「気象観測機器コンテスト」
 開催日:平成29年11月18日(土)
 会 場:元・南極観測船 『SHIRASE 5002』

  研究内容
◆「星空観測目安機 『Star Survey Ver 2.0』 」
 発表者:松野 健太
◆「wind測る(ウィンドミル)」
 発表者:西 紀香、西村 涼花、室 涼香
◆「空気中の酸性度簡易測定機 『Water bath』 」
 発表者:峯 晟

 壮行式が行われ、尾崎校長からの激励がありました。


大会結果

【 放送部 】
◆第39回九州高校放送コンテスト長崎県大会

【 テレビ番組部門 】優秀賞 
【 ラジオ番組部門 】優秀賞 
【 アナウンス部門 】
  永 葵     優秀賞
【 朗読部門 】
  小橋 和花    優秀賞 
  山口 晴     優秀賞

※ 以上九州大会出場決定!
※ テレビ番組部門・朗読部門2名は、2018信州総文祭出場決定!

【 アナウンス部門 】
  荒木 南美    優良賞
  趙  裕美    優良賞
【 朗読部門 】
  野道 優里    優良賞

【 文芸国際部 】
◆平成29年度長崎県高等学校総合文化祭
 県文芸コンクール【 散文部門 】
  石森 聡子  優良賞
  岩崎 愛恵  第4位
※ 2名は、平成30年度 九州総文祭出場決定!


13 queries. 0.269 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress




月別過去ログ
部活動ホームページ


〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9TEL 095−861−5106 FAX 095−861−3432