トップ お知らせ ダイアリー SSH 学校紹介
長崎西高の取組
検索
カウンタ
今日 : 186
昨日 : 426
総計 : 1526008
平均 : 414


西高情報

 

「信頼され続ける学校 学びがいのある学校 居場所のある学校」に向けて取り組みます。

長崎西は『 志高く夢かなう 「長崎西」 』のキャッチフレーズのもと、学力・体力・文化力を合わせ持つ心豊かでたくましい人間の育成を図り、飛躍と活力に満ちた学園の確立を目指します。

お知らせ
スクールダイアリー最新記事

2017/8/18(金曜日)

2学期 始業式

カテゴリー: - kyoumu @ 17:30

 2学期が始まりました。

 始業式に先だち、新着任のALTの紹介がありました。

 Serrien Serrano(セリエン)先生挨拶

Hello everyone, my name is Serrien Serrano and I am 24 years old. I am both Canadian and Spanish and have just moved to Nagasaki City from Vancouver, Canada. When I lived in Vancouver, I worked as a Server at a Spanish Restaurant. At university, I studied Cellular Biology and Biochemistry. I love science! My hobbies include travelling, reading, basketball, and playing guitar. I am looking forward to meeting all of you and being a part of Nagasaki Nishi Senior High School. Please feel free to ask me anything at any time!

 始業式

 尾崎校長からは次のような訓辞がありました。

 2学期の目標として、
 「自分から関わる、高い志を抱き続ける」を実践する
・ 全員がそれぞれの役割をしっかり意識し、各部・クラス・学年及び各班の団結のため、何事にも自らかかわることを心掛けてください。みんなで、心のこもった熱い、熱い西高祭・運動会にしましょう。
・ この夏、それぞれの学年で参加したオープンキャンパス・語学研修などの進路学習、教育センターや雲仙での学習合宿を生かし、「高い志を抱き続ける」を、さらに具体的なものにしていきましょう。
 「何事にも意味がある」について
・ 2学期は大きな行事がいくつかあります。西高祭、運動会、新人戦、対外実力・模擬試験、修学旅行などです。一人一人が自分の役割をはっきり意識し、それぞれを意味のあるものにしてください。
 「凡事徹底」について
・ 予定どおりに事が進まないときだからこそ、忙しい時だからこそ、当たり前のことが当たり前にできるようになりたいものです。
 まずは、自分のできることを一つ一つ積み重ねる努力をしてください。
 「節目、節目で『リセット・リスタート』」する
・ “ベルンハルト・ランガー”という有名なゴルファーについての記事を読む機会があり、「ミスをしたとき、怒りを感じるのは意味があるし重要なこと。しかしそれを抱え込んではならない。次のショットに臨むときには、自分がしてしまったことを忘れるようにしている」「常に一番大切なのは次のショット」というランガーの「精神面の強さ」を例に紹介されました。
 最後に、現在行われている校内の各種工事について、生徒に感じてもらいたいことを話されました。

 23日(水)からは、授業と並行して西高祭、運動会の準備が始まります。
ご家庭での学習指導と合わせて、体調管理にも十分ご配慮をいただきながら、全生徒事故がなく二大行事を終えることができますよう、ご協力お願いいたしま


2017/8/9(水曜日)

平和学習会 瓊浦中慰霊祭

 72年前 この西高の地は旧制県立瓊浦中学校があり、多くの生徒と教職員が亡くなりました。 
 8月9日の今日、平和学習会と旧制県立瓊浦中学校の慰霊祭をおこないました。

  平和学習会1(各教室)

 7月に学年別で行った事前学習の成果を放送部の朗読で紹介しました。

  平和学習会2(第1体育館)※瓊浦中学校同窓生の皆様も出席されました。

 体育館では2年生と3年生の平和学習の成果発表がありました。
 
 2年生 
  原爆資料館と原爆死没者追悼平和祈念館を見学し、感じたこと、考えたことを
   「2017ナガサキニシ発平和への50字メッセージ」として作成。

 3年生 
  原爆遺構を巡り、詩・短歌・短歌を創作。

 旧制県立瓊浦中学校 同窓生 丸田 和男様より講話をいただきました。

 生徒代表お礼の言葉

 放送部制作「やっと会えた」の上映

 「11時2分 黙祷」

 旧制県立瓊浦中学校の栄光を称え、その意志を受け継ぐために、同校の校歌を瓊浦中学校同窓生の皆様と一緒に歌いました。

 最後に、瓊中翆巒会会長 松谷 蒼一郎様からはお礼の言葉と平和を受け継ぐメッセージをいただきました。

  瓊中翆巒会慰霊祭

 慰霊祭では、同窓生の皆様、本校生徒、職員が献花と黙とうを捧げ、亡くなられた方のご冥福をお祈りしました。

 音楽部による「長崎の鐘」の合唱

 会の進行をお手伝いした西高生徒会役員・HR委員・音楽部部員にお礼の言葉をいただきました。


2017/7/31(月曜日)

W71 オーストラリア語学研修

 今年度は、引率職員による研修報告を行う予定です。
  期間中は下記のサイトをご覧ください。
W71語学研修はこちらをクリックしてください。


2回戦

カテゴリー: - kyoumu @ 08:19

 男子バスケットボール部 【インターハイ】

 2回戦: 53 − 108 福岡大学附属大濠高校(福岡県)


2017/7/28(金曜日)

W71オーストラリア語学研修 準備中!

 今年度は、引率職員による研修報告を行う予定です。
現在準備中ですが、期間中は下記のサイトをご覧ください。
W71語学研修はこちらをクリックしてください。


 
スクールダイアリー最近の記事



〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9TEL 095−861−5106 FAX 095−861−3432