トップ お知らせ ダイアリー SSH 学校紹介
カテゴリー
検索


2019/4/8(月曜日)

74回生 入学式

カテゴリー: - kyoumu @ 18:04

 ◇入学式前の様子


 記念撮影。毎年、多くの新入生が撮影をしている場所となります。
 

◇第74回 入学式挙行

 校長式辞

 渡川校長は、高校生活を始めるに当たって是非心がけて欲しいことを三つ話されました。
・「高い志を掲げてほしい」
本校のキャッチフレーズ「志高く 夢かなう 長崎西」にも志という言葉が含まれているように、皆さんが毎日を充実させ、確実に成長していくためには、まず志を持つことが重要です。どうか高い志を掲げ、すなわち心の焦点を一つに定め、自らの行動をしっかりと律しながら、不撓不屈の闘志を持ってやるべきことに精一杯チャレンジしてくれることを願っています。

・「自ら求める姿勢を持ってほしい」
 まずは指示されたことに心を込めて取り組む素直さが大切ですが、それを高いレベルで成し遂げるには、やはりそこには自らの意志を加え、わが事として本気で取り組む必要があります。やらされての努力でなく、自ら進んでという姿勢での努力が必要です。
そして与えられたことを大切にしながらも、それで満足することなく、自分自身が求める気持ちが必要です。自分がどうあるべきか、改善すべきことは何か、物事にどう向き合うべきか、さらなる進歩のために何をなすべきかなどを自分の頭で考え、行動する、すなわち「自ら求める姿勢」を持ち、何事にも努力を重ねてくれることを願っています。

・「人間性を磨いてほしい」
 皆さんは、学習成績や部活動の技術を高めようと努力しますが、同時に人間性を磨く、人格を高めるということも強く意識してほしいのです。人に迷惑をかけない、あるいは人が嫌がることをしないという当たり前のことにとどまらず、謙虚な姿勢、誠実な態度、感謝の気持ち、思いやりの心といった徳性というものを養い育て、悪い気質を良い気質に改めていこうとする姿勢が大切です。
高校三年間に出遭う様々な苦労、困難は、人間性を高めるためのありがたい試練、良薬です。与えられた環境の中で最高最善の努力をすることが、その人を鍛え上げ、磨き上げ、本物の人物にしてくれることを肝に銘じて高校生活を充実させてください。

 新入生代表宣誓

 校歌斉唱


 音楽部の先輩も一緒に。

 ◇生徒会長歓迎のことば

 生徒会長の田君は、入学してから分かる西高の良さを話した後にこうまとめました。
「これからの高校生活で皆さんに意識して欲しいことがあります。それは、積極性を持つということです。勉強も部活動も学校行事も、『ただやらされている』という意識を持ってしまえば、時間を無駄に過ごしてしまうだけかもしれません。そうではなく、自らが主体的に取り組み、志を高く持つことで、西高生活は充実したものとなります。慌ただしさの中にも充実感で満ち溢れた高校生活をこれから共に過ごしていきましょう。」

 ◇吹奏楽部 歓迎演奏 

 ◇第1学年団紹介

 学年主任、担任、副担任、学年所属の職員紹介

 保護者の皆様には体育館に残っていただき、PTA入会式が行われました。

 ◇PTA入会式

 三浦副会長ご挨拶


 会には、県南少年サポートセンターから菊枝未央様にお越しいただき、携帯電話を取り巻く危険性やフィルタリングについて話していただきました。

 
 ◇74回生 初めてのホームルーム


 各教室の黒板には、73回生からの歓迎の言葉が書いてありました。


 こちらは初めての担任ということもあり、学級経営も楽しみな様子でした。

 10日(水)からは、We−Start Campも始まります。
体調を整え、74回生みんなでスタートラインに立ちましょう!


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

15 queries. 0.019 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress




月別過去ログ
部活動ホームページ


〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9TEL 095−861−5106 FAX 095−861−3432