トップ お知らせ ダイアリー SSH 学校紹介
カテゴリー
検索


2019/3/22(金曜日)

離任式

カテゴリー: - kyoumu @ 16:34


 桜の開花宣言はありましたが、西高はまだこの様子。

 さて、本日は午前に大掃除、終業式が行われ、午後から離退任式が行われました。
離任式では、それぞれの先生方に思いを語っていただきました。

 
 ※ ホームページでは、西高新聞237号に掲載している原稿を掲載しました。

 

 


 
 竹之内 覚  教頭 【 2年 県教委(高校教育課) 】
 2年間という短い間でしたが、生徒・保護者・同窓会等の皆様に支えられ、学ぶ楽しさや教える喜びを再確認することができました。西高の校歌が素晴らしく、特に三番が大好きです。皆様の夢あたらしく、花咲くことをお祈りいたします。

 竹内 祐二  教諭 【 1年 鳴滝高校 】
本当に短い間になってしまいましたが、お世話になりました。好奇心とパワーにあふれる西高生はいつでもすばらしい。いつまでも、愛される人でいてください。応援しています。
  
 前田 恵美子  教諭 【 6年 島原商業高校 】
志高く夢に向かって努力する西高生と出会い、恵まれた環境の中で充実した6年間を過ごさせていただきました。特に家庭科関連の行事では保護者の皆様、地域の方々、教職員に支えていただき深く感謝申し上げます。これからの長崎西高のさらなる飛躍をお祈り申し上げます。お世話になりました。

 一ノ瀬 司  教諭 【 7年 佐世保南高校 】
この度の人事異動で、母校である佐世保南高校に転出することになりました。7年前、合唱経験がない私は、前任者の流れを絶やさないように必死でした。もちろん、吹奏楽も同じです。後ろ髪を引かれる思いですが、さよならの時が来ました。これからは、陰ながら皆さんを応援しています。

 平湯 政敏  教諭 【 3年 鳴滝高校 】
 「『さようなら』は またね の意味で、『またね』は さようなら の意味である」「先生さようなら、皆さんさようなら」は、明日また会いましょうという意味。「またね」は久しぶりに会った人に言う、次いつ会うか分からないという意味。それでは西高の皆さん さようなら。

 堀  光  教諭 【 11年 県教委(高校教育課) 】
 11年間お世話になりました。赴任先では環境も仕事の内容も激変しそうですが、皆さんやその保護者の方々、本校の職員の方々との思い出はこれからの自分の支えになっていくと思います。ありがとうございました。

 松本 暢隆  教諭 【 6年 福岡県立京都高校 】
 本校では6年間、長崎県公立高校教諭として19年間、お世話になりました。68回生と71回生を担任として3年間持ち上がり、毎年、3年生の生物の指導に関わることができたことを嬉しく思います。何事にも活き活きと取り組む西高生が好きです。遠く離れても西高生を応援しています。頑張れ西高生!!これまでありがとうございました。

 中村 陽介  教諭 【 6年 県教委(高校教育課) 】
 生徒の皆さんが、志高く、夢に懸命に向かっていく姿が本当に素晴らしいと思います。いつまでも西高魂を魅せつけてもらいたいと思います。生徒の皆さん、保護者の皆様、6年間お世話になりました。ありがとうございました。

 中條 敏宏  教諭 【 3年 五島高校 】
 3年間西高でお世話になりました。南高との兼務でしたので、西高に来た日だけでいえば、もっと短い期間になってしまいますが、さまざまな分野での皆さんの活躍に驚かされてばかりでした。4月から五島高校で勤務することになりますが、五島の地から皆さんの活躍を祈っています。本当にありがとうございました。

 村上 富美  教諭 【 4年 壱岐高校 】
 4年間お世話になりました。長崎にUターンして初めての勤務校が長崎西で、緊張の連続でしたが、保護者の皆様のご協力のもと、生徒の皆さんとともに歩み、成長できたことは私の誇りです。次の赴任先は壱岐高校です。長崎県の魅力を発信できるよう、さらにちりちりして行きたいと思います。心から、有難うございました。

 岩永 純  教諭 【 5年 五島高校 】
 5年間、お世話になりました。日々みなさんと過ごしながら、一人ひとりのパワー、そしてそれが集団になった時のパワーの凄さに驚くばかりでした。今、直向きに頑張っていることに自身を持って毎日を楽しんで下さいね。保護者の皆様、OB・OGの皆様も大変お世話になりました。

 篠原 優作  教諭 【 3年 上五島高校 】
 3年間、ありがとうございました。初任でこの西高に赴任し、本当に多くのことを学ばせていただきました。ここで学んだことを活かして、今後も頑張っていきたいと思います。そして、西高生の諸君、頑張れ!!

 駒田 真衣  教諭 【 5年 佐世保中央高校 】
 長崎西高校に5年間お世話になりました。週2日だけ長崎西高校に勤務しておりました。学校行事や部活動で、目標に向かって努力するみんなの姿に励まされて頑張ることができました。佐世保の地からみんなのことを応援しています。ありがとうございました。

 阪口 令  講師 【 2年半 退職 】
 西高では約2年半お世話になりました。ずっと1学年に所属させていただいたので卒業生を含めた3学年とかかわることができ、素晴らしい、生徒の皆さんに出会え、とても楽しく務めることができました。本当にありがとうございました。

 森 洋子  副参事兼主任 【 1年 退職 】
 長崎西高の一員となりわずか1年でしたが、生徒の皆さん、たくさんの感動をありがとうございました。充実した高校生活を送って、素敵な大人になってください。長崎西高の今後益々のご活躍を楽しみに、陰ながら応援していきます。

 山口 克治  主任 【 4年 五島海陽学校 】
 「志高い生徒・先生」を少しでも応援するため、「声(要望)」を大切につなぎ、体育館照明のLED化、柔・剣道場改修工事等の「夢」を実現できた事は大きな喜びです。西高で過ごした貴重な時間は大切な財産となり、異動先でも西高での経験と先輩方から学んだ言葉を大切にして「自分の立ち位置で我が子に誇れる仕事」を目指したいと思います。大変お世話になりました。   

 金子 潤子  購買部販売員 【 12年 退職 】
 若いエネルギーを毎朝感じながら12年間勤務させていただきました。蓄えた力を糧に、新たな一歩を踏み出そうと思います。ありがとうございました。

 <花束贈呈>

 <校歌斉唱>

 

 在校生・職員・卒業生で作る正面玄関までの花道を通っていただきました。

 卒業した71回生や離退任の先生方と関わりのある卒業生も来校し、先生方との別れを惜しんでいました。 

 西高でのご勤務、本当にありがとうございました。新転地でのご健康とご活躍をお祈りいたします。


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

15 queries. 0.031 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress




月別過去ログ
部活動ホームページ


〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9TEL 095−861−5106 FAX 095−861−3432