トップ 学校紹介 お知らせ ダイアリー
カテゴリー
検索


2019/12/17(火曜日)

全国大会壮行式

 【 男子バスケットボール部 】

 
◇大会名:SoftBank ウインターカップ2019
     令和元年度 第72回全国高等学校バスケットボール選手権大会
◇会 場:武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市西町290-11 )
◇開催日:令和元年12月23日(月)〜

 【試合日程】
  1回戦  12月23日(月)17:20〜 対 海星(三重県) 
  2回戦  12月25日(水)15:40〜 対 北陸(福井県)
  3回戦  12月26日(木)13:20〜 
  準々決勝 12月27日(金)18:40〜
  準決勝   12月28日(土)17:00〜
  決 勝  12月29日(日)12:00〜

※ 大会ホームページ
   大会ホームページはこちらをクリックしてください。

 【 地学部 】
◇大会名:第8回高校・高専気象観測機器コンテスト 最終選考会
◇会 場:幕張テクノガーデン(千葉市美浜区中瀬1-3)
◇開催日:令和元年12月23日(月)
 ※3チームが出場します。


◇研究テーマ:潮流観測機器 Wave Researcher 73
◇発表者:澤村康太郎  松浦光祐


◇研究テーマ:酸性霧測定機器 霧我夢中
◇発表者:草野美月  飯尾日向子  中村朱里  川添遼香


◇研究テーマ:風向風速観測機器 「Winders ウインダーズ」
◇発表者:山口凜太朗  竹原琢実

 【 水泳部水球 】※長崎選抜

◇大会名:第12回全日本ユースU15水球競技選手権大会 −桃太郎カップ−
◇会 場:倉敷市屋内水泳センター(岡山県倉敷市新田2458)
◇開催日:令和元年12月23日(月)〜
◇選手:村上裕哉  野村朗士

 【 ラグビー部 】※西軍25名に選出

  
◇大会名:第12回U18合同チーム東西対抗戦
◇会 場:東大阪市花園ラグビー場
◇開催日:令和2年1月7日(火)
◇選手:山本宗一郎


2019/9/17(火曜日)

大会結果

◇第74回 国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体)
【 水泳競技(水球)】※第5位入賞
  1回戦
 長崎県  7 − 6  高知県
  準々決勝
 長崎県  6 − 13 岐阜県

◇県新人戦 陸上競技
【 男子 】
 400mH     眸耄鼻¢デ蓮 ‖茖屋漫
 110mH     眸耄鼻¢デ蓮 ‖茖外
 ※九州大会出場へ

 100m      松本  和    第6位
 800m      岡田 晋之介  第7位

【 女子 】
 三段跳       浦川 さくら  第2位
 ※九州大会出場へ
 
 走幅跳       浦川 さくら   第4位 
 100m       坂口 莉々華  第5位
 200m       坂口 莉々華  第6位
 3000m      江 渚月    第6位
 4×100mリレー 千住・坂口・浦川・武藤  第6位 

◇県新人戦 カヌー競技
【 男子 】
 カナディアンシングル 光永 豊    第2位
               紀伊 凜太郎 第3位
 カナディアンペア    光永・堀江   第2位

【 女子 】
 カヤックシングル   東原 萌々子 第1位
 カヤックペア     東原・川崎   第1位

◇第74回 九州合唱コンクール
【 音楽部 】※銀賞受賞


2019/9/3(火曜日)

国体壮行式

 第74回 国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体)へ出場する選手の壮行式を行いました。

 【水泳競技 水球】

 選手:村上裕哉 佐野裕一朗 白山大地 川上悠翔 山下瑚次朗
 コーチ:北山智之教諭(長崎西)
 期間:9月13日(金)〜16日(月)
 会場:茨城県土浦市

 【バスケットボール競技】

 選手:柴崎藍香 森山青空
 監督:溝江和樹教諭(長崎西)
 期間:10月4日(金)〜8日(火)
 会場:茨城県水戸市

 【セーリング競技】

 選手:元尾帆斗
 期間:9月28日(土)〜
 会場:茨城県稲敷郡


2019/6/5(水曜日)

高総体報告会及び表彰伝達式

 高総体報告会及び表彰伝達式が行われ、各部活動からの結果報告がありました。

上位入賞結果はこちらをクリックしてください。

「個人表彰 第2位・第3位」
 陸上部

 カヌー部

 水泳部(競泳)

「団体表彰」
 女子バスケットボール部 第2位 

 水泳部(水球男子) 第2位

 
 女子カヌー部 第2位 

 男子カヌー部 第3位

 男子硬式テニス部 第3位

「個人・団体表彰」 
 ヨット競技(個人参加) 第1位

 男子バスケットボール部  第1位


 優勝した個人、団体には栄冠旗が授与されます。


 終了後の校長講話では、高総体について次のことを話されました。
「壮行式のときも話しましたが、特に3年生、本当に最後までよく頑張ってくれました。仲間の大切さ、支えてくれる多くの人への感謝の気持ち、努力することの素晴らしさ、目標達成の喜び、逆に達成できなかったくやしさ、壁にぶつかり努力で乗り越えた体験、学習と両立させるための工夫や苦労など、今後役に立つ大切なことを多く得たはずです。これからの高校生活、あるいはこれからの人生の中で必ずこの経験が生きてきます。
 さて高校総体は1年間の中で何度かある大きな節目のひとつです。それぞれが、気持ちの切り替えをきちんと行い、次の目標に向けて新たなスタートを切ってください。高校総体で、西高にさらに勢いがつきました。今の勢いを、今後の文化部も含めた部活動の大会に、そして学校行事に、学習に、3年生の受験に生かしてほしいと思います。」

 保護者ならびに関係者の皆様におかれましては、高総体期間中の応援や選手・応援生徒の送迎ありがとうございました。特に屋外で行われる競技については、日差しも強く、気温も高い中での応援となりましたが、最後まで精一杯の応援をいただき、部活動顧問としても感謝しております。

 一部の体育部を除き、各部新チームがスタートします。
 今後とも引き続き、ご指導ご支援の程、よろしくお願いいたします。


2019/2/28(木曜日)

卒業記念品贈呈式 特別表彰式 皆勤者表彰式 同窓会入会式

 卒業式を明日に控え、各種式典が行われました。

◇卒業記念品贈呈式

 卒業生から学校へ記念品贈呈がありました。

 卒業生を代表して 釜坂くん(3組)

 在校生から卒業生への記念品贈呈

 卒業生代表 武藤くん(5組) 在校生代表 田島さん(2年生)  

◇各種表彰


 長崎県教育長表彰 優良卒業児童生徒表彰  山口くん(4組)

※この賞は、学習や他の学校活動で顕著な実績を収め、他の模範となった卒業生徒を表彰するものです。


 長崎県教育委員会表彰 優良児童生徒表彰  桃坂さん(4組) 平野さん(1組) 朝鍋さん(4組) 

※この賞は長崎県の学術、文化の進展に特に寄与された個人や団体、そして、他の模範となる顕著な活動をした児童・生徒の功績を称え、表彰するものです。


 長崎県高等学校体育連盟 卒業生顕彰  
「カヌー部」 中野さん(1組)

※この賞は、その学校において体育およびスポーツ競技活動が顕著であり、他の教育活動においても生徒の模範となる者に対して卒業時に表彰するものです。


 長崎県高等学校文化連盟表彰 卒業生顕彰 
「音楽部」 中島さん(1組)

※この賞はその学校において文化・芸術活動が顕著であり、他の教育活動においても生徒の模範となる者に対して卒業時に表彰するものです。


 平成30年度県民表彰  山口くん(4組) 深松くん(5組)

※この賞は、地方自治、産業、文化、教育等の振興に関して功績顕著な個人や団体を表彰するものです。

「かしわ功労賞」
※本校在籍中に部活動等で顕著な実績を残した生徒・部活動を表彰するものです。

 <団体> 
  男子バスケットボール部(3年 9名)
  女子バスケットボール部(3年 10名)
  水泳部【水球男子】(3年 5名) 
  水泳部【水球女子】(3年 5名)
  音楽部(3年 7名)  
  生物部(3年 9名)
  物理部(3年 15名)
  放送部(3年 10名)

 <個人>  
  岩元くん(カヌー部) 中野さん(カヌー部) 永瀧くん(陸上部)
  和田くん(個人)   山口くん(生徒会役員  3期 うち生徒会長 2期)

◇皆勤者表彰

 皆勤者表彰(三年間の無遅刻・無欠席・早無退の生徒)50名に賞状と記念品が渡されました。


 受賞者代表 福光くん(7組)

 午後からは、同窓会入会式が行われました。

 同窓会に入会する71回生へ雕蠧荏覯馗考佑茲蟯新泙慮斥佞贈られました。

 入会者代表挨拶 

 中島さん(1組)

 雕蠧荏覯馗考佑茲蟲念品の贈呈がありました。

 受領は、本井さん(8組)


 渡川校長より入会者へ激励の言葉

 各地区同窓会から


 東海同窓会会長 神田 晋様


 関西同窓会会長 河野 通弥様


 福岡同窓会会長 平松 一雄様


 在京同窓会会長 宮崎 良様  宮副 大地様

 長崎同窓会副会長 長澤 和彦様、同じく副会長 竹本 欣也様にもご出席いただきました。

 最後に長崎地区同窓会49回生監事 北川 三香子様からお話しがありました。

 明日はいよいよ71回生の卒業式です。

◇卒業証書授与式  10:00〜11:20
◇ホームルーム 11:50〜12:50(予定)

 式にご出席される場合には、次の点にご注意ください。
 
1.式場には9時40分までにご入場ください。
 開式後の入場は進行に影響を及ぼす場合もありますので、時間の厳守にご協力ください。

2.上履きをご用意ください。

3.駐車場がありませんので、自家用車の校内乗り入れはご遠慮ください。


2019/1/15(火曜日)

大会結果

【 水泳部(水球男子)】
◆第5回全日本ジュニア(U17)水球競技大会九州地区予選会

 予選リーグ
 長崎選抜  4 − 10  沖縄選抜
 長崎選抜  5 −  3  福岡選抜
 長崎選抜  7 −  2  佐賀選抜
 決勝トーナメント
 長崎選抜  9 −  1  大分選抜
  長崎選抜  4 − 14  鹿児島南高校
 ※ ベスト4


2018/9/25(火曜日)

九州大会競技結果(水球)

カテゴリー: - kyoumu @ 08:42

◇九州高等学校 新人水球競技大会 
 1回戦  6 − 7 熊本国府高校

 順位決定戦(下位リーグ1位)
  3 − 1 熊本第二高校
 12 − 0 早良高校
  5 − 5 福岡高校
  5 − 4 熊本国府高校
 第9位(全17チーム出場中) 


2018/9/4(火曜日)

全国大会壮行式

 全国大会へ出場する選手の壮行式を行いました。

◇2018年度全国女子水球都道府県対抗戦

 7月に行われた九州ブロック予選大会を突破し、九州代表として出場します。
 【水泳競技 水球】
 選手:木戸瑞季 杉本真菜 野村 美月
 期間:9月12日(水)〜13日(木)
 会場:石川県金沢市

◇福井しあわせ元気国体

 【水泳競技 水球】

 選手:土橋奏太 山下瑚次朗 佐野裕一朗
 期間:9月11日(火)〜13日(木) 
 会場:石川県金沢市

 【バスケットボール競技】

 選手:陣野滉大 宮川雅己 山本康瑛 柴崎雅也 今村楓 
    島田航弥 井上聖也 松井響矢 田口大
 監督:上野陽一教諭(長崎西)
 コーチ:岩元清教諭(長崎西)
 期間:10月1日(月)〜5日(金)
 会場:福井県福井市

 【カヌー スプリント競技】

 選手:岩元健悟 中野愛花
 期間:9月30日(日)〜10月3日(水)
 会場:福井県あわら市


2018/6/6(水曜日)

高総体報告会及び表彰伝達式

 高総体報告会及び表彰伝達式が行われ、各部活動からの結果報告がありました。

上位入賞結果はこちらをクリックしてください。

「個人表彰 第2位・第3位」
 カヌー部

 水泳部(競泳)

 陸上部

 柔道部(女子)

「団体表彰 第2位」
 男子カヌー部 第2位

 水泳部(水球男子) 第2位

 女子バスケットボール部 第2位

「個人・団体表彰 第1位」
 男子カヌー部 カヤックシングル

 男子カヌー部 カヤックペア

男子カヌー部 カヤックフォア

 男子バスケットボール部 


 優勝した個人、団体には栄冠旗が授与されます。


 終了後の校長講話では次のことを話されました。
○ 努力は必ず報われる  
 私は次のように思っています。「学習や部活動の努力は、志望校合格や部活動などの目標達成が仮に叶わなかったとしても、長い人生の中で、形を変えて、きちんとした成果となって、必ず努力した人に返ってくる。言い換えると、ひたむきに重ねた努力は短期的には結果に結びつかなくても無駄になることはなく、違った形で必ず努力した人にもたらされ、長い人生を支え、活躍を後押ししてくれる。そういう意味も含めて、努力は必ず報われる、は正解である。」と考えています。
○ 自得
 辞書には「自ら会得すること。自分の力で理解し、会得すること」と書かれています。学習や部活動にあたっては、様々な知識・技術を得るために、指導者から習うことは大切です。しかしそれだけでは、深い理解、あるいは高いレベルの技術は得られません。自分自身が考え、創意工夫をこらして、わが事として主体的に努力を重ねる中で自得するものです。そうした心構えで取り組んではじめて人の教えも役に立つのだと思います。

 最後に「自ら考え、創意工夫をこらし、努力していくことが大事であるということです。素直な心を持ちながらも、先生がなんとかしてくれるという人に頼る気持ちではなく、自分自身をしっかり持ち、主体的な気持ち、自分の目標は自分の力で掴み取るという気持ちで、自分をよく分析し常に「創意工夫」しながら精進すること、すなわち「自得」の精神で日々の努力を積み重ねてくれることを期待しています。」とまとめられました。

 保護者ならびに関係者の皆様におかれましては、高総体期間中の応援や選手・応援生徒の送迎ありがとうございました。特に屋外で行われる競技については、日差しも強く、気温も高い中で、最後まで精一杯の応援をいただき、感謝申し上げます。

 一部の体育部を除き、各部新チームがスタートします。
 今後とも引き続き、ご指導ご支援の程、よろしくお願いいたします。


13 queries. 0.090 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress




月別過去ログ
部活動ホームページ


〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9
TEL 095−861−5106   FAX 095−861−3432