トップ 学校紹介 お知らせ ダイアリー
カテゴリー
検索


2019/11/6(水曜日)

大会結果

 【 陸上部 】
◇令和元年度長崎県高等学校総合体育大会 駅伝競技

 【 男子 】 14位/42校中
  1区(2年 下釜)→ 2区(2年 岡田)→ 3区(1年 池田)→ 4区(1年 岩尾) →
  5区(1年 袴谷)→ 6 区(1年 葉山)→ 7区(2年 口木)  

 【 女子 】 10位/32校中
  1区(2年 江)→ 2区(2年 伊東茄)→ 3区(2年 東原)→4区(2年 平田)→
  5区(2年 伊東玲)


2019/10/29(火曜日)

壮行式

 長崎県高等学校総合体育大会 駅伝競技
 高総体駅伝競技は11月6日(水)雲仙小浜マラソンコースで開催されます。

 物理部は、7年連続で下記の審査会に臨みます。

大会名:第27回衛星設計コンテスト最終審査会
会 場:アスティとくしま ときわプラザ(徳島県徳島市山城町東浜傍示1番地1)
開催日:令和元年11月9日(土)
発表テーマ:「『ねじれない折り』を用いた立体建造物」
         「地球公転軌道上 スペースVLBI衛星」

 全国多数の応募者の中から一次審査を通過し、最終審査に臨みます。
本校が発表する「ジュニアの部」には、8テーマが参加します。
※ 最終審査会の詳細は、こちらをクリックしてください。


2019/10/21(月曜日)

大会結果

◇令和元年度長崎県高等学校総合文化祭
 第25回科学研究発表大会

◎口頭発表部門
【 物理部 最優秀賞 】(12月の九州大会・令和2年度全国総文祭出場決定)
「板の形状による空気抵抗の変化」 

【 生物部 最優秀賞 】(12月の九州大会・令和2年度全国総文祭出場決定)
「昆虫のホバリングのしくみについて」

◎展示発表部門
【 物理部 優秀賞 】
「薄型パラボラアンテナの開発」

◇第48回 長崎市陸上競技選手権大会
 【 男子 】
  一般高校400mH  高比良颯馬  第1位     
  一般高校110mH  高比良颯馬  第2位
  一般高校100m   松本  和   第4位
  一般高校三段跳   岩永 祐樹   第5位

 【 女子 】
  一般高校100m   坂口莉々華  第1位
  一般高校走幅跳   浦川さくら   第1位


2019/10/15(火曜日)

大会結果

カテゴリー: - kyoumu @ 08:25

【 陸上部(男子)】
◇令和元年度 全九州高等学校体育大会 新人陸上競技大会

 400mH   第6位  高比良 颯真  

◇第14回長崎県高等学校英語ディベート大会

 第2位(団体) ※九州大会出場権獲得
 ※薬師神 晴悟 ベストディベータ賞受賞


2019/9/17(火曜日)

大会結果

◇第74回 国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体)
【 水泳競技(水球)】※第5位入賞
  1回戦
 長崎県  7 − 6  高知県
  準々決勝
 長崎県  6 − 13 岐阜県

◇県新人戦 陸上競技
【 男子 】
 400mH     眸耄鼻¢デ蓮 ‖茖屋漫
 110mH     眸耄鼻¢デ蓮 ‖茖外
 ※九州大会出場へ

 100m      松本  和    第6位
 800m      岡田 晋之介  第7位

【 女子 】
 三段跳       浦川 さくら  第2位
 ※九州大会出場へ
 
 走幅跳       浦川 さくら   第4位 
 100m       坂口 莉々華  第5位
 200m       坂口 莉々華  第6位
 3000m      江 渚月    第6位
 4×100mリレー 千住・坂口・浦川・武藤  第6位 

◇県新人戦 カヌー競技
【 男子 】
 カナディアンシングル 光永 豊    第2位
               紀伊 凜太郎 第3位
 カナディアンペア    光永・堀江   第2位

【 女子 】
 カヤックシングル   東原 萌々子 第1位
 カヤックペア     東原・川崎   第1位

◇第74回 九州合唱コンクール
【 音楽部 】※銀賞受賞


2019/6/5(水曜日)

高総体報告会及び表彰伝達式

 高総体報告会及び表彰伝達式が行われ、各部活動からの結果報告がありました。

上位入賞結果はこちらをクリックしてください。

「個人表彰 第2位・第3位」
 陸上部

 カヌー部

 水泳部(競泳)

「団体表彰」
 女子バスケットボール部 第2位 

 水泳部(水球男子) 第2位

 
 女子カヌー部 第2位 

 男子カヌー部 第3位

 男子硬式テニス部 第3位

「個人・団体表彰」 
 ヨット競技(個人参加) 第1位

 男子バスケットボール部  第1位


 優勝した個人、団体には栄冠旗が授与されます。


 終了後の校長講話では、高総体について次のことを話されました。
「壮行式のときも話しましたが、特に3年生、本当に最後までよく頑張ってくれました。仲間の大切さ、支えてくれる多くの人への感謝の気持ち、努力することの素晴らしさ、目標達成の喜び、逆に達成できなかったくやしさ、壁にぶつかり努力で乗り越えた体験、学習と両立させるための工夫や苦労など、今後役に立つ大切なことを多く得たはずです。これからの高校生活、あるいはこれからの人生の中で必ずこの経験が生きてきます。
 さて高校総体は1年間の中で何度かある大きな節目のひとつです。それぞれが、気持ちの切り替えをきちんと行い、次の目標に向けて新たなスタートを切ってください。高校総体で、西高にさらに勢いがつきました。今の勢いを、今後の文化部も含めた部活動の大会に、そして学校行事に、学習に、3年生の受験に生かしてほしいと思います。」

 保護者ならびに関係者の皆様におかれましては、高総体期間中の応援や選手・応援生徒の送迎ありがとうございました。特に屋外で行われる競技については、日差しも強く、気温も高い中での応援となりましたが、最後まで精一杯の応援をいただき、部活動顧問としても感謝しております。

 一部の体育部を除き、各部新チームがスタートします。
 今後とも引き続き、ご指導ご支援の程、よろしくお願いいたします。


13 queries. 0.039 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress




月別過去ログ
部活動ホームページ


〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9
TEL 095−861−5106   FAX 095−861−3432