トップ お知らせ ダイアリー SSH 学校紹介
カテゴリー
検索


2018/4/9(月曜日)

新任式・始業式

カテゴリー: - kyoumu @ 17:22

 始業式前には新クラスのホームルームが行われ、新しい担任・副担任の先生方の紹介や諸連絡が行われました。早く新しい環境に慣れましょうね。

◇新任式
 竹之内教頭から渡川校長の紹介が行われました。

 平成30年度 着任された先生方です。


 渡川校長から担当教科、クラス、部活動顧問等の紹介がありました。

◇新任者代表挨拶

 猪股教頭は、「一日も早く学校に慣れ、皆さんの成長、夢の実現に向けて一つでも力になれるよう、一生懸命頑張っていきたい。」と話されました。

◇第1学期 始業式

 渡川校長からは、次の3点について話されました。
「新しい学年としての心構え」
「自ら求める姿勢を持つ」
「創立70周年を機に、西高を更に進化、飛躍させるという気持ちを持つ」
 最後に、「3年生は最高学年となり、西高全体を引っ張る学年です。そして、間もなく部活動最後の挑戦があり、大学入試という大きな関門に挑むことになります。大事な一年間となります。2年生は中堅学年として、1年生をリードする学年。そして、部活動でも間もなく主となる学年です。学習面では、3年生につなぐ非常に大事な一年間です。時が過ぎるのは非常に速い。一日一日が勝負。授業の一時間一時間が勝負。部活動でも一球一球が勝負。目の前のやるべき事に丹誠を込めて取り組み、皆さんのこの一年間が充実したものであることを願っています。」と話されました。


2017/8/18(金曜日)

2学期 始業式

カテゴリー: - kyoumu @ 17:30

 2学期が始まりました。

 始業式に先だち、新着任のALTの紹介がありました。

 Serrien Serrano(セリエン)先生挨拶

Hello everyone, my name is Serrien Serrano and I am 24 years old. I am both Canadian and Spanish and have just moved to Nagasaki City from Vancouver, Canada. When I lived in Vancouver, I worked as a Server at a Spanish Restaurant. At university, I studied Cellular Biology and Biochemistry. I love science! My hobbies include travelling, reading, basketball, and playing guitar. I am looking forward to meeting all of you and being a part of Nagasaki Nishi Senior High School. Please feel free to ask me anything at any time!

 始業式

 尾崎校長からは次のような訓辞がありました。

 2学期の目標として、
 「自分からかかわる、高い志を抱き続ける」ことを実践する
・ 全員がそれぞれの役割をしっかり意識し、各部・クラス・学年及び各班の団結のため、何事にも自らかかわることを心掛けてください。みんなで、心のこもった熱い、熱い西高祭・運動会にしましょう。
・ この夏、それぞれの学年で参加したオープンキャンパス・語学研修などの進路学習、教育センターや雲仙での学習合宿を生かし、「高い志を抱き続ける」を、さらに具体的なものにしていきましょう。
 「何事にも意味がある」について
・ 2学期は大きな行事がいくつかあります。西高祭、運動会、新人戦、対外実力・模擬試験、修学旅行などです。一人一人が自分の役割をはっきり意識し、それぞれを意味のあるものにしてください。
 「凡事徹底」について
・ 予定どおりに事が進まないときだからこそ、忙しい時だからこそ、当たり前のことが当たり前にできるようになりたいものです。
 まずは、自分のできることを一つ一つ積み重ねる努力をしてください。
 「節目、節目で『リセット・リスタート』」する
・ “ベルンハルト・ランガー”という有名なゴルファーについての記事を読む機会があり、「ミスをしたとき、怒りを感じるのは意味があるし重要なこと。しかしそれを抱え込んではならない。次のショットに臨むときには、自分がしてしまったことを忘れるようにしている」「常に一番大切なのは次のショット」というランガーの「精神面の強さ」を例に紹介されました。
 最後に、現在行われている校内の各種工事について、生徒に感じてもらいたいことを話されました。

 23日(水)からは、授業と並行して西高祭、運動会の準備が始まります。
ご家庭での学習指導と合わせて、体調管理にも十分ご配慮をいただきながら、全生徒事故がなく二大行事を終えることができますよう、ご協力お願いいたします。


2017/4/10(月曜日)

新任式・始業式

カテゴリー: - kyoumu @ 16:07

 始業式前には新クラスのホームルームが行われ、新しい担任・副担任の先生方の紹介や諸連絡が行われました。

◇新任式
 平成29年度 着任された先生方です。


 生徒は、紹介される担当教科、クラス、部活動に興味津々のようでした。

 新任者を代表して靆邏菊が英語で挨拶をされました。

◇第1学期 始業式

 午後からは第72回入学式が行われます。


2016/8/18(木曜日)

2学期 始業式

カテゴリー: - kyoumu @ 10:09

  尾崎校長からは次のような訓辞がありました。
「自分から関わる、高い志を抱き続ける」
「何事にも意味がある」
「凡事徹底」
「節目節目でリセットする」

 生徒の皆さん、今日からは二学期の自分作りが始まります。新たな自分作りのために、何事にも一所懸命、精一杯取り組みましょう。

 
 19日(金)からは、授業と並行して西高祭、運動会の準備が始まります。
ご家庭での学習指導と合わせて、体調管理にも十分ご配慮をいただきながら、全生徒事故がなく二大行事を終えることができますよう、ご協力お願いいたします。 


2016/4/8(金曜日)

新任式・始業式

カテゴリー: - kyoumu @ 12:28

◇新任式
 平成28年度 相川教頭はじめ13名の先生方が着任されました。

 先生方の紹介を聞きながら、生徒は授業や部活動を楽しみにしているようでした。

 新任者を代表して相川教頭が挨拶をされました。

◇第1学期 始業式

 尾崎校長からは、
3年生へ向けて 「進路・部活動など全てにおいて勝負の年度です。一人一人の真価を問われることを覚悟してください。」

2年生へ向けて 「勉強・部活などにおいて自分自身を鍛えながら、『自分とは?』を真摯に見つめる年度にしてください。」
と話され、次の4つのことを1学期の始業式の訓辞とされました。

1.リセットをする
「悪い流れが続いている時、それをリセットし、一度断ち切ることが大切です。また、良い流れが続いている時も、それをリセットすることで、慢心を防ぐことができます。」 

2.高い志を抱き続ける
「高い志やはっきりした目標というものは、自分以外の誰かではなく、君たち一人一人が、自分の心と頭と身体で立てていくものです。もちろん、先生方・保護者・友人・先輩などの助言や協力を仰ぐことは大事なことです。しかしながら、最後は、「自分で選び、自分で決断し、自分で方向を決め、自分の足で歩き、自分で結果を受け止める」ことができるようになってほしいと切に願っています。」

3.自分からかかわる
「時には、待つことも大事ですが、まずは、自分からかかわるように努めてください。」

4.何事にも意味がある、意味のないことは一つもない
「新しい学年、新しいクラス、新しい友人、新しいクラス担任、新しい教科担任、すべてに意味があるのです。意味のないことは一つもありません。」

 最後に、
「『信頼され続ける学校、学びがいのある学校、そして、それぞれにとって、居場所のある学校』を目指し、生徒、教職員、保護者、同窓会・地域の方々みんなで、平成28年度の新しい西高をよりよい学校に創り上げていきましょう。」とまとめられました。


新学期・入学式準備

カテゴリー: - kyoumu @ 12:16

 平成28年度 新学期スタート!

 始業式前の大掃除


 昨日の荒天で、外掃除は大変でした。

 体育館では、第71回生を迎える準備中です。

 この後の旧HRでは、新クラスの発表を控えており、生徒はそちらも気になるようでした。


13 queries. 0.063 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress




月別過去ログ
部活動ホームページ


〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9TEL 095−861−5106 FAX 095−861−3432