トップ お知らせ ダイアリー SSH 学校紹介
カテゴリー
検索


2019/11/1(金曜日)

同窓会講演会

 本日(11月1日)は、本校71回目の創立記念です。
午後からは、「第40回同窓会講演会 心に響く人生の達人セミナー」を開催しました。

 講演の前には、本校の創立期に思いをはせる時間を取りました。

 本校の創立からをふり返り、旧制中学校からの流れを汲む伝統校であることを再確認するとともに、4つの旧制中学校の校歌紹介に耳を傾け、静かに思いをはせました。

 講演会では、講師に鳥巣智行氏(本校54回生 株式会社 電通)をお招きし、「学校では教えてくれないアイデアの話」との演題でご講演いただきました。 


 西高祭のかしわ御輿隊は、鳥巣先輩の発案だった!!

 鳥巣先輩は、「アイデアは特殊な職種にだけ求められるのではなく、答えのない問題に直面したときに、全ての人が必要になるもの。」と話されました。

 ここで緊急企画!
「生徒会で取り組む、西高祭の新しいも出し物を考えてください。」とお題を出されました。


 「世界初!?西高生850人による企画会議!!」と銘打って、生徒も楽しみながら企画を考えていました。

 講演後、生徒からは多くの質問がありました。


 鳥巣先輩からは、バンド活動のてん末や高校生1万人署名活動の話、相手の気持ちになって考えることの大切さ等、ご自身の思い出話や仕事から得られたアドバイスをしていただきました。


 最後は謝辞並びに記念品贈呈が行われ、3年生の向原くんが、「今日の講演では、自分から何事にも挑戦していくという楽しさや大切さを学びました。また、物事に対して答えを出したいときに、1つの結果だけではなく、多角的に物事を見る力が必要だと思いました。本日はユーモアに溢れたお話しをしていただきありがとうございました。」とお礼を述べました。

 ※ 講演内容の詳細は後日掲載します。


2019/6/13(木曜日)

3年生 進路講演会

 3年生の生徒および保護者の皆様を対象に進路講演会を開催しました。
 講師に駿台予備学校から3名の先生方をお迎えし、国公立大学・東京大学・医学科についての進路志望別の講演をお聞きしました。

 駿台予備学校福岡校課長    登坂 嘉晃 先生
 「折れない心」

 駿台予備学校福岡校 校舎長  田上 紀彦 先生
 「あなたの夢の実現に向けて」

 駿台予備学校福岡校 教務課主任  川畑 雄嗣 先生
 「医学部現役合格に向けて」

 体育部や文化部の活動を終えた3年生は、学習への切り替えを行い、放課後補習や自学会に参加しながら、進路実現に向けた取組を行っています。今回の講演で進路意識の高揚を図り、情報収集や努力項目の確認ができたようです。


2017/11/1(水曜日)

同窓会講演会

 11月1日は、本校69回目の創立記念です。
本日「第38回同窓会講演会 心に響く人生の達人セミナー」を開催しました。

 講演の前には、本校の創立期に思いをはせる時間を取りました。

 本校の創立からをふり返り、旧制中学校からの流れを汲む伝統校であることを再確認するとともに、4つの旧制中学校の校歌紹介に耳を傾け、静かに思いをはせました。

 講演会では、講師に池松禎人氏(本校30回生 浜松医療センター 手術センター長兼消化器外科医長)をお招きし、「少年(少女)よ、筋肉を鍛えろ! −貯筋の勧め−」との演題でご講演いただきました。 
 講演内容(PDF)はこちら。

 池松先輩は、貯筋やご自身の経験談を生徒の興味を・関心を誘いながら話され、最後に
・骨格筋の役割は見た目(筋肉美)と機能(パフォーマンス)だけじゃない
・筋肉量が多い人ほど、病気になりにくく、怪我や手術をした後も生命予後が良い(生命の貯金箱)
・貯“筋”のためには有酸素運動よりも筋トレを行う
とまとめられました。

 講演後の質問にも適切なアドバイスをいただきました。

 最後は謝辞並びに記念品贈呈が行われ、3年生の溝口優さんが、「持続的に筋肉を鍛えることやバランスの良い食事は、将来の健康な生活につながるということを学びました。また、『結果を恐れずに挑戦をしていくことの大切』」という言葉が心に残りました。これからに活かしていきたいと思います。本日はありがとうございました。」とお礼を述べました。

 ※ 講演内容の詳細は後日掲載します。


2017/6/15(木曜日)

3年生 進路講演会

 3年生の生徒および保護者の皆様を対象に進路講演会を開催しました。
駿台予備学校より3名の講師の先生方をお迎えし、国公立大学・東京大学・医学科についての進路志望別の講演をお聞きしました。

 駿台予備学校福岡校 教務課 関 浩一郎 先生
「大学入試の現状と、その対策について」

 駿台予備学校福岡校 校舎長 藤本 正幸 先生
「頂点を極める。東大合格のために」

 駿台予備学校福岡校 教務課 田中 佐智子 先生
「医学部入試突破に向けて」

 体育部や文化部の部活動を終えた3年生は学習への切り替えを行い、放課後補習や自学会に参加しながら、進路実現に向けた取組を行っています。今回の講演で進路意識の高揚を図り、情報収集や努力項目の確認ができたようです。

 保護者の皆様には、ご多用の折 参加いただきありがとうございました。


2017/6/14(水曜日)

文化講演会

カテゴリー: - kyoumu @ 17:37

 本日「高校生のための文化講演会」が開催されました。

 主催:長崎新聞社、公益財団法人 一ツ橋文芸教育振興会
 後援:文部科学省、長崎県教育委員会、集英社

 講師に、同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教授 内藤正典先生にお越しいただきました。


 生徒は、授業で学んだことを思い浮かべながら、先生の話に聞き入っていました。

 

 内藤先生へお礼の花束贈呈


 主催の公益財団法人 一ツ橋文芸教育振興会様から図書の寄贈がありました。


 最後に生徒を代表して、生徒会長の山口君がお礼の言葉をのべました。

 内藤先生ありがとうございました。


13 queries. 0.048 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress




月別過去ログ
部活動ホームページ


〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9TEL 095−861−5106 FAX 095−861−3432