トップ 学校紹介 お知らせ ダイアリー
カテゴリー
検索


2020/3/1(日曜日)

第72回 卒業証書授与式

 72回生、保護者の皆様、ご来賓の皆様、教職員参加の下、卒業証書授与式が挙行されました。

◇卒業生入場

◇国歌斉唱

◇卒業証書授与

 クラス代表生徒

 津田さん(1組)  山本さん(2組)  長井さん(3組)  川原さん(4組)
 南さん(5組)   田崎さん(6組)  山城さん(7組)  寺島さん(8組)


 各クラス呼名の後、総代として津田さん(1組)が卒業証書を授与しました。

◇校長式辞

校長式辞PDF

◇別れのことば

別れのことば(玉田さん)PDF

 ※送ることば

送ることば(酒井さん)PDF
 今年度は変更により、卒業式では時間が取れませんでしたが、昨日29日に行いました。

◇校歌斉唱


 式終了後は、PTA副会長 荒木様から謝辞をいただきました。

◇卒業生退場

 ご来賓の皆様、保護者の皆様ご列席いただきありがとうございました。

 午後からは、各部活動で送別会が行われていました。

 

 卒業式には参列できなかった1・2年生も別れを惜しんでいました。


 それぞれの部活動で趣向を凝らした会が開かれていました。


 後輩との会が開かれ、3年生も別れを惜しみながらも嬉しそうでした。

※72回生のホームページ掲載分(1年次−2017年4月〜2018年3月)については、3月末までの掲載予定(サーバのデータ整理のため)です。その後、新年度の準備として削除しますのでご了承ください。


2020/2/29(土曜日)

特別表彰式 皆勤者表彰式 同窓会入会式

 卒業式を明日に控え、各種式典が行われました。

◇各種表彰


 長崎県教育委員会表彰 優良卒業児童生徒表彰  田さん(5組)

※この賞は、学習や他の学校活動で顕著な実績を収め、他の模範となった卒業生徒を表彰するものです。


 長崎県教育委員会表彰 優良児童生徒表彰  
 山口さん(3組)

 長崎県教育委員会表彰 優良児童生徒表彰  
 宮崎さん(3組) 日南さん(4組) 玉田さん(5組) 

※この賞は長崎県の学術、文化の進展に特に寄与された個人や団体、そして、他の模範となる顕著な活動をした児童・生徒の功績を称え、表彰するものです。


 長崎県高等学校体育連盟 卒業生顕彰  
「男子バスケットボール部」 山本さん(2組)

※この賞は、その学校において体育およびスポーツ競技活動が顕著であり、他の教育活動においても生徒の模範となる者に対して卒業時に表彰するものです。


 長崎県高等学校文化連盟表彰 卒業生顕彰 
「放送部」 山口さん(3組)

※この賞はその学校において文化・芸術活動が顕著であり、他の教育活動においても生徒の模範となる者に対して卒業時に表彰するものです。


 令和元年度県民表彰  「生物部」 日南さん(4組) 宮崎さん(3組) 玉田さん(5組)

※この賞は、地方自治、産業、文化、教育等の振興に関して功績顕著な個人や団体を表彰するものです。

◇皆勤者表彰

 皆勤者表彰(三年間の無遅刻・無欠席・早無退の生徒)35名に賞状と記念品が渡されました。


 受賞者代表 佐々木さん(2組)

 昼休みには、放送部制作の卒業記念ビデオ放映がありました。


 ビデオでは今までの行事や後輩からのメッセージが・・・


 転勤された先生方からのメッセージに驚きや笑いも・・・

◇同窓会入会式


 同窓会に入会する72回生へ雕蠧荏覯馗考佑茲蟯新泙慮斥佞贈られました。

 入会者代表挨拶 

 永田さん(7組)

 雕蠧荏覯馗考佑茲蟲念品の贈呈がありました。

 受領は、稲益さん(8組)

 各地区同窓会から


 東海同窓会名誉会長 神田 晋様


 福岡同窓会会長 平松 一雄様


 在京同窓会会長 磯 邦彦様  野田 旬太郎様


 長崎同窓会役員 安田 幸典様  高木 努様 

 長崎同窓会副会長 長澤 和彦様にもご出席いただきました。
 同窓会の皆様、ご出席ありがとうございました。

 明日はいよいよ72回生の卒業式です。

◇卒業証書授与式  10:00〜10:50(例年より時間を短縮しました。)
◇ホームルーム 11:20〜12:20(予定)

 式にご出席される場合には、次の点にご注意ください。
 
1.式場には9時40分までにご入場ください。
 開式後の入場は進行に影響を及ぼす場合もありますので、時間の厳守にご協力ください。

2.上履きをご用意ください。

3.駐車場がありませんので、自家用車の校内乗り入れはご遠慮ください。


2019/12/18(水曜日)

ふるさと訪問授業

 核融合科学研究所主催の「ふるさと訪問授業」が行われました。

 この授業は、本校のSSH事業と核融合科学研究所との教育連携活動として、平成22年度より実施されています。
「ふるさと訪問」ということで、本校出身の先生が特別講義を行いました。

講 師:大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 核融合科学研究所 
    高密度プラズマ物理研究系 高密度プラズマ輸送研究部門
    准教授 吉村 信次先生(本校第41回生)

 2年生 理系生徒177名を対象に2時間の講義をしていただきました。


2019/11/1(金曜日)

同窓会講演会

 本日(11月1日)は、本校71回目の創立記念です。
午後からは、「第40回同窓会講演会 心に響く人生の達人セミナー」を開催しました。

 講演の前には、本校の創立期に思いをはせる時間を取りました。

 本校の創立からをふり返り、旧制中学校からの流れを汲む伝統校であることを再確認するとともに、4つの旧制中学校の校歌紹介に耳を傾け、静かに思いをはせました。

 講演会では、講師に鳥巣智行氏(本校54回生 株式会社 電通)をお招きし、「学校では教えてくれないアイデアの話」との演題でご講演いただきました。 


 西高祭のかしわ御輿隊は、鳥巣先輩の発案だった!!

 鳥巣先輩は、「アイデアは特殊な職種にだけ求められるのではなく、答えのない問題に直面したときに、全ての人が必要になるもの。」と話されました。

 ここで緊急企画!
「生徒会で取り組む、西高祭の新しいも出し物を考えてください。」とお題を出されました。


 「世界初!?西高生850人による企画会議!!」と銘打って、生徒も楽しみながら企画を考えていました。

 講演後、生徒からは多くの質問がありました。


 鳥巣先輩からは、バンド活動のてん末や高校生1万人署名活動の話、相手の気持ちになって考えることの大切さ等、ご自身の思い出話や仕事から得られたアドバイスをしていただきました。


 最後は謝辞並びに記念品贈呈が行われ、3年生の向原くんが、「今日の講演では、自分から何事にも挑戦していくという楽しさや大切さを学びました。また、物事に対して答えを出したいときに、1つの結果だけではなく、多角的に物事を見る力が必要だと思いました。本日はユーモアに溢れたお話しをしていただきありがとうございました。」とお礼を述べました。

 ※ 講演内容の詳細は後日掲載します。


13 queries. 0.040 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress




月別過去ログ
部活動ホームページ


〒852−8014 長崎市竹の久保町12−9
TEL 095−861−5106   FAX 095−861−3432